離婚したいのですが、夫が相手の事を一切いいません【夫婦相談】

【相談】i.s.さん 34才女性

夫の浮気です。最初は9月に発覚しました。インターネットの無料メールでした。その後話し合い、別れるというのでゆるしました。しかし、2月になりもう一台の携帯を見つけ、問いだだしたところ、まだ関係は続いていました。
いくら、聞いても相手の女の事は言わずその携帯も捨てられてしまいました。しかし、半年以上関係があり5回の肉体関係があったことは認めました。離婚したいのですが相手の事を一切いいません。女の顔写真だけはありました。どのように慰謝料など請求したらいいでしょうか。よろしくお願いします。

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

ご主人の浮気を許したにも関わらず、結局浮気相手と別れていない。10年間家事に子育てにと懸命がんばってきたにも関わらずこのようなご主人の裏切り。さぞ苦しい思いをされたと思います。

浮気相手に慰謝料を請求したいというご質問を頂きましたが、慰謝料を請求するならば、ご主人と浮気相手の関係をしっかりと把握した上で行動しなければ、その後の結果がご相談さまにとって不利益になることもあります。

ご相談者さまの場合、相手の情報がほとんどなく、不貞の証拠もないことから、慰謝料請求をする際に気をつけておきたいポイントがありますので、ご説明させて頂きます。

■浮気相手に慰謝料を請求する本当の理由をはっきりしておく
慰謝料を請求する理由は、大きく以下2つが考えられます。何のために慰謝料請求をするのかをしっかり考えておかなければ、今苦しい思いをしている相談者さまが、もっと苦しい思いをすることもあるかもしれません。

1)とにかくお金が欲しいという場合
浮気相手の身元、不貞の証拠集めなどを探偵に依頼し数ヶ月かかった場合、調査費用が請求する慰謝料を超えることも十分考えられます。慰謝料を要求してみたら相手が弁護士を立ててきた、こちらも弁護士先生にお願いしなければならない!ということもあるかもしれません。
お金のために慰謝料請求しても、実際にはそんなにもらえない事も想定しておく必要があります。(実際はマイナスになることも)

2)家族を壊した憎い浮気相手を攻撃したい
自分も結構稼いでいるからお金なんか要らない!とか、このままじゃ許せない!浮気女の人生をメチャメチャにしてやりたい!お金がマイナスになってもヤル!これをやらなければ前に進めない!という方は、相手に精神的ダメージを与える意味で慰謝料請求する価値があるかもしれません。

ですが、2)の相手を攻撃したい欲求から慰謝料を請求したものの、想定外の結果が起きることもあります。ご相談者さまのケースで、2つの真逆のパターンが考えられます。

a)浮気が『遊び』というケースでは、慰謝料を突きつけられた浮気相手が現実に戻り、ご主人から離れていく可能性があります。ご主人も浮気相手に離れられて現実に戻り、ご相談者さまとの離婚に応じなくなることも考えられます。

b)ご主人が浮気相手を『支えたい』という気持ちで関係が続いているケースでは、相手の慰謝料を肩代わりするかもしれません。慰謝料を請求するというご相談者さまが二人の共通の『敵』になってしまい、ご主人と浮気女との関係がより強くなることも予想されます。離婚した後、ご相談者さまとご主人との関係が悪くなることも考えられます。

■離婚したあと、大切になってくるのはお金
あなたは資産をたくさんお持ちですか?もし無ければ、とにかくお金が要ります。子供のために養育費は大切。養育費の支払いはご主人の責任感が必要になってきますから、浮気相手と強い結び付きができたり、最悪な離婚の仕方をすると養育費の払い込みにも支障がでてくるかもしれません。

子供の安定した生活のためにも、養育費の未払いは何としても避けるべきでしょう。

もしお金を最優先に考えたいと思うのであれば、離婚の条件として、ご主人がかたくなに隠している浮気相手のことを今後一切調べないという条件を出し、その代わりに、慰謝料の額面を増額させる、養育費の金額をより多く要求するという方法が、今後子供さんが成人するまでの事を考えると良いのかもしれません。(必ず公正証書による離婚協議書を作成してください)

相手は家族がある夫と知っていながらズカズカと入り込んでくる最低で低俗な浮気女。そんな相手のために、あなたの貴重な時間をお金を使うのは正直もったいない。それならば、ご主人からしっかりと慰謝料をもらい、今後十数年に渡り子供のためにお金を入れてもらえるような道を選ぶことをお奨めします。
(リコナビより転記、加筆修正)

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。

ご不明な点があればいつでもご相談ください。苦しいときにサポートするのが離婚カウンセラーの役割です。あなたと子供さんが笑顔で生活できるよう、応援しています!

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact