【夫婦相談】離婚の条件とかを考えると思考が停止していまう

【相談】o.n.さん 49才男性

若い時に結婚前に妊娠し、このまま結婚しようという思いでいましたが、家内は世間体を気にしてかその子をおろしました。私にとってはそのことがすごい罪悪感でありこの人を一生面倒見ようという気持ちでその後結婚し、その後子供二人に恵まれ今では二人とも成人となりこの春をもって子育ては終わりました。

ただ、家内のお金い対する執着心がものすごく、かつ私の至らない部分にたいする攻撃みたいなものは結婚後から段々と強くなってきて、会話も減ってゆき、。そんな時に目の前に現れた女性を好きになってしまったことも2度ありました。

私は嘘が着けない・顔に出るような性格なので2度とも家内は知ってしまい、家内はひどく傷ついたのですが、それでも私が感じるところでは、私の給料が比較的良い(サラリーマンですが今現在1000万円程度)こともありお金に執着する家内としては、私のことを単に"お金"とみていると感じています。

家内も定職があり年収は女性ですので400万円くらいかと思いますが、私の口座のお金は勝手に使うけれど、自分のお金には手を出さない。そういうことが10年近く続いていたことから、数年前から口座を自分で管理し、毎月20万円ほど生活費はおくり、子供の学費や、小遣いなどほとんど私が負担していました。

それでも、私が自分で自分の給料の一部分を自分で管理するようになってからは、私がいくらお金を持っているのか、私の友達に聞きだしたりとお金に対する執着心は相変わらずで、私は嫌な気持ちがずっと続いています。
ちなみに、会社のリストラとかあったことと、家内と一緒に住むのが嫌で自宅の近所の会社から転職し、今は単身赴任という形で実質上の別居状態です。
SEXに関してはすでに8年ほどしていません。それ以前も心の伴わないものでしかありませんでした。

このような状態がこの先も死ぬまで続くのかと思うと、やりきれず離婚のことは毎日のように考えていますが、家のローンや子供のことを考え踏ん切りがつかないで今日に至っていました。

子供も手が離れ、私たちの夫婦仲が悪いこともすっかり気が着いていますので、離婚に向けた踏ん切りをつけたいと思っているところです。ただ私にも悪いところがなかったわけでもありませんし、離婚の条件とかを考えると思考が停止していました。

以上のような状況でございますが、どういった方向性を見出してゆけばよいのかなどアドバイスございましたらお願いしたいと存じます。

【男性夫婦カウンセラーの回答】

回答者 下木修一郎のプロフィール
一度きりの人生だから、後悔なく生きたいですよね。
そんなお気持ちが、痛い程伝わってきます。

◇離婚したいことを伝える
少しでもスムーズに離婚を受け入れてもらうためには、相手を攻撃したりしないことです。
「このまま続けていっても、ふたりの将来が想像できない。離婚しよう。」
「きみの人格や価値観を否定して傷つけたくない。離婚してほしい。」

◇離婚の条件では、渋らない
多額のお金を払ってでも新しい人生を得ることを選びたいと思うのであれば、離婚の条件で渋らないことが大切です。お金に執着している相手であればなおさら、中途半端な額を提示すると長引くことが予想されます。 ウソが付けないあなたにはヘタな駆け引きはおすすめしません。

資産がゼロになっても、やり直したい。その覚悟が必要です。
お金はまた稼げば良いですが、時間は取り戻せません。

相手の新しい人生も心から応援してください。
相手も、あなたと同じように、どんどん年を取っていきます。

勇気をもって、離婚を伝えて欲しいと思います。
あなたの大切な人生ですから、全力で応援します。がんばりましょう!!
(リコナビより転記、加筆修正)

shushimokicur
夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家