【妻の機嫌を損ねないように】機嫌をそこねると携帯で離婚について調べたり

【相談】26才男性

以前から妻に何か言って機嫌をそこねると携帯で離婚について調べていたり「でき婚はやっぱ無理だわ」等知り合いにメールしたりしているのを見てしまい、何も言えなくなってしまっています。
また妻は既婚者でありながら平気で男友達と遊びに行ったり連絡を取り合ったりします。
そのことに対し私が不機嫌そうにすると束縛が激しい、離婚理由の一つだと男友達にメールしたりします。
私は家事や育児もそれなりにやっていると思います、常に妻の機嫌を損ねないよう動いてるつもりです。
ですがその結果がこれでは…もうどうしたらいいかわかりません。

【男性夫婦カウンセラーの回答】

日々、お仕事をされ、家事、育児をされているとのこと。それは大変なことだと思います。頑張っていますね。
これだけ頑張ってるのに、まるで脅しのような仕打ち。結婚って何?ってお気持ちでしょう;_;)

さて、客観的に考えてみますと、

奥さまはわざわざあなたが嫌がることをしている。当て付けのようなその態度は、あなたに期待をして裏切られた(あるいは今でも裏切られている)ことをあなたに伝えるため。

本当に離婚する気ならそんな悠長なことはしないでしょう。

そのことから、あなたなりに頑張っていらっしゃいますが、奥様が本当に望んていることをあなたがしてあげていない可能性が高い。奥様が「私、愛されている!」と実感できていないのです。
愛されている実感がないからこそ、このようなわかりやすい「嫌味」を表現していると推測できます。(分かりませんよなそんなの)

もしかしたら奥様からするとあなたが一生懸命やっている家事、育児は、少し的外れなお手伝いになってしまっているかもしれません。

とても息苦しい状態だと思いますが、ここはまず奥さまを言葉でしっかりとねぎらうことからはじめてください。あなたが奥さまから「ねぎらわれていない」のは文面からとても伝わってきますが、、、

「いつもありがとう」
「感謝している」
「俺が頑張れるのはやはり君がいてくれるからだ」

とあなたから伝える。
まぁ、最初はドン引きされるかもしれませんが、気にしないでいい。言い切ることが大事。

このセリフがお互いに言い合えるような家庭を作りたいなら、大変勇気がいると思いますが、がんばって欲しいのです。

いきなりちょっとそれは・・・というのであれば、まず子どもに「パパね、ママにいつも感謝してるんだよ」と言ってみる。子どもを通じて伝えるという意味ではありません、あくまでもトレーニングです。

手紙(メモ)でもいいのですが、言葉で伝える方がパワーがある。最後はスパっと男らしく伝えて欲しいのです。

「こんな妻に感謝なんか感じない!」と言いたくなるかもしれません。ですよね。ですよね!

でも、、、

「小義を捨てて大義を得る」

ではないですが、自分のプライドを守るか、それとも夫婦ふたり、強いては家族のために自らが相手の望みを叶えるかか。

ここでやらなければ、一生変わらない。このままだとあなたはこの絶望の状態から抜け出せなくなってしまう。奥様を恨むようになる。そうなる前に、どうか一歩を踏み出してください。

カウンセリングという手段もありますので、お気軽にご相談ください。応援しています!
(リコナビより転記、加筆修正)

shushimokicur
夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める