【夫婦相談】うつの主人との離婚の結論はいつ出すべきか

【相談】m.o.さん 42才女性

私が仕事で悩み、職場の上司に相談していましたが、だんだんその相談も1か月に1度話しをするという状態になり、それが主人にばれて、主人がうつになってしまいました。もう1年前のことです。
そして、今年3月から別居をしています。
離婚届と条件提示をもらいましたが、納得できる状態ではなく、また主人はうつ(心療内科にも通っています)なので、いますぐに結論をだすべきではないとの思いからまだ返事はしていません。
このまま別居を続けるべきか、離婚をするべきか悩んでいます。
主人は本当は私に離婚の話をしたいようですが、私と会って話すことで自分のうつがさらにひどくなるようで、私と話すのが怖いと言っています。
私も少し怖いです。
子供は高校生と中学生です。
またどこかこのような話を相談できるところを教えてほしいです。

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

今のままではこの先どうしたら良いのかと悩んでしまい、動けない状態になっているのですね。相手がうつとなれば、どのように進めていいのかも難しい。辛い状態だと思います。

ここで一番大切なのは、相手ではなく、あなたがどうしたいのか?と言う方向性を持つことです。
うつ診断の出ているご主人に寄り添いやっていきたいのかどうか。ご自身のお気持ち、愛情、体裁、経済、お子さんの事等をまとめて改めて考えていかなければなりません。

こちらから働きかけることに、ご主人は「怖い」と言っている以上、2人で話し合うことは難しいように思います。
第三者を介して話すことはいかがでしょう。二人の共通の知人などがいれば、お二人の間に入って頂き、話をすることができると思います。ご主人の考えを聞き、ご自身の考えをしっかり伝える。その上で方向性が決まってくるものです。

そのような第三者がいないのであれば調停を使う方法もあります。(円満調停)
ただし、調停委員の方は必ずしもあなたの意見をしっかりと受け止めてくれるわけではないことに注意してください。ご自身の気持ちを明確にしたいのであれば、我々のような夫婦カウンセラーと直接、あるいは電話にてご相談されてみてはいかがでしょうか。このような話の経験もあります。あなたの立場を親身になって聞けるのが夫婦カウンセラーです。

ご主人のうつの度合にもよりますが、ご主人が強く離婚を希望するならば離婚に向けての手段はあるはずです。でも、ご主人はそれをしてきていません。この微妙な男心も理解して損は無いように思います。ご主人が何に恐れているかどうかすら想像できないのではありませんか。

夫婦カウンセラーと話をすることで、ご主人の気持ちを推測する。そしてあなたの気持ちを話すことで楽になり、今よりも楽に、そして客観的に状況を判断することができるようになります。

夫に寄り添う。
別居を続けて婚姻費用をもらう。
良い条件で離婚をする。

どの選択肢を選ぶか。先ずはあなたがどうしたいのかを一緒に整理し、決断する。それに向けて具体的にどう行動していくかを決める。
後悔しないために、このステップをしっかりと行っていきましょう。
大丈夫。頑張りましょう!!
(リコナビより転記、加筆修正)

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact