大学進学を希望する子供がいるので経済的に離婚に踏み切れない【夫婦相談】

【相談】47才女性

夫の実家の敷地内に住んでいますが、夫は13年前から単身赴任しています。
子供は高校3年、高校1年と県外の大学に進学した息子がいます。
8年前に夫が出会い系サイトで知り合った女性と卑猥な内容のメールをしてたり、会社の同僚女性を口説いて二人だけで飲みに誘う内容のメール送りアプローチする様子を処分した古い携帯電話を発見し発覚しました。
夫の実家に残って子供3人の子育てを必死に頑張っていた私には許しがたい裏切りで、それ以来喧嘩が絶えなくなりました。
その後、義母が急死してから夫は義父の生活の世話を私に望むようになりました。
私も食事を作って持って行ったり、出来る範囲で協力していましたが、3人の子供達の世話で手が回らない様子を見かねてなのか義父自身から「自分でやる」と言ってもらえ、少しずつ一人で生活できるようになりました。
しかし夫は私を労う言葉はかけず、義父を不憫に思う発言ばかり。
それを境に夫婦の溝はさらに深まり、赴任先から帰省したときは、義父のいる母屋で生活するよう私は夫を追い出してしまいました。

夫はそれを逆恨みしているようで、お互い無視をする状態です。話し合いを持とうとすると私を罵倒したり、私の発言を遮り、全く聞く耳を持たないので修復不可能だと思っています。
すぐにでも離婚をしたいのですが、今後大学進学を希望する息子がまだ二人いるので経済的に離婚に踏み切れずにいます。
離婚は子供の就活にも不利だと聞いています。

夫の年収800万円、私の年収120万円。
現在養育費含めた生活費を毎月10万円もらっています。
光熱費は夫が支払っています。
息子達は部活動を真剣に取り組んでおり、中学そして高校でも全国大会に出場しています。日々の生活は部活動中心で、そのための協力や費用も負担になっています。

私の希望
すぐにでも離れた場所に別居を希望。
もしくは三男の大学進学まで別居を待つべきか悩んでいます。
ここから出ていきたい気持ちはあるのですが、子供達が
大学から帰省した時に実家で母として迎えてやれなくなるのかと思うと、迷います。
慰謝料として子供たちの教育費は全額夫に負担してもらいたい。

離婚によって得られる幸せもあるけど不利もあると思うので、時期を悩んでいます。
婚姻費用も妥当なのかわかりません。
離婚についてアドバイスをよろしくお願いします。

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

家族の幸せはご自身の幸せと思い一所懸命、良妻賢母で頑張ってこられてのだと思います。男性からすると、ここまで頑張っていらっしゃる素晴らしい奥さんなのに、なぜご主人は気づけないのだろうと情けなく感じてしまいます。腹が立つやら情けないやらと言ったお気持ちだと思います。

今、離婚に向けてのハードル…それは経済力が大幅に占めますよね。
実際、勤続年数20数年、100点満点の専業主婦であっても社会は認めるこをしないのが現状です。

ここは冷静に考えましょう。 今、二人の息子さんを連れて(案外、今の場所を離れるのイヤ。ここに残ると言うかもしれません)どこかアパートを借りて生活をしようとすると…家賃、光熱費、生活費いくらかかるでしょうか。

家庭裁判所が目安としている婚姻費は夫800万、妻120万で16万〜18万程度。今もらっている10万よりは多くなりますが、今は(家賃)、光熱費は夫が負担してくれていますよね。お子さんの学費だって払ってくれるか定かではありません。そう考えると、今の生活を守りながら離婚するのは少々ハードルが高いようです。

そこで、大学進学まで待つと考えた場合、このように考えてみました。

ご子息が真剣にスポーツに取り組んでいる姿も素晴らしく自慢。そんなご息子を支える生活ができることは最大の幸せであることは間違いない。それを続けるために、そのことについてのみご主人に感謝してください。8年間とはいえあなたを傷つける行為は許しがたい。それは許さなくても結構ですが、その代わりご子息の分だけは感謝してください。

感謝を続けることがこの幸せ(金銭を負担してもらう)を続ける最大の妙薬です。
それが出来なければ、現状を保つことは難しい。

ご主人から離婚を言われているわけではないので、ここはラッキーと考えてください。

男にとって老いた父を見るのは辛いことなのでしょう。奥さまの頑張りも目に入らないほど苦しい思いだったのかもしれません。そんなご主人の気持ちも見えなくなっているほど「なんで私ばかり!!」と苦しまれてきたわけですから、離婚を決意されても仕方ないと思います。

金銭的な負担を願うなら、話合いではなく、感謝。
夫婦は鏡です。感謝すれば、それはあなたへと帰ってきます。
今までのやり方で上手くいかなかったのであれば、視点を変えて、考え方を変えて、楽になるのがいい。

あなたの幸せは必ず見つかる。
是非やってみてください。22年頑張ってこられた方ができないわけないのですから。がんばって!!

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact