【夫婦相談】夫が無口で自分の事を話さない。イライラする度に無視される

【相談】31才女性

主人から離婚を言われました。主人は元々無口で、自分の事を話さないので、私も不安でした。仕事でイライラする度に無視され、ドアをバンと勢いよく閉められ、私は不安で、精神的に参ってしまい、主人に離婚をほのめかすような事をメールで言ってしまいました。最初は黙っていた主人ですが、遂に嫌気がさしたようです。今日も「早く離婚届け書いて下さい」と言われました。

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

何を考えているか分らないご主人。とても不安でしたね。日々ご主人の機嫌を気にしながら生活をされてきたのでしょう。思わず辛さから離婚をほのめかすようなメールをしてしまったのですね。

夫婦再生カウンセリング名古屋でも、同じような経験をされているお客様からのご相談を頂いております。婚姻期間の短さからも、離婚を回避するためには夫婦の土台づくりからはじめなければなりません。相当大変ですし、覚悟も求められます。

まず現状できることは、離婚届をと言われても、それにまともに答えず「私は不安だった。気が動転していた。」と受け答えする。実際にそうだったと思いますから。ここで反発したり、反論したりすると、信頼関係の再生が難しくなってしまいます。

簡単に離婚したくない。
せっかく一緒になったご主人のことも考え、後悔の無い人生を歩みたい!とお考えになるのであれば、一度お電話でお話してみませんか?きっとお力になれると思います。
(リコナビより転記、加筆修正)

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact