子供が欲しいが主人は自分の趣味ばかり優先し協力的でない【夫婦問題】

【相談】30才女性

結婚前からセックスレスであり、30歳を過ぎたので子供が欲しい事を伝えていますが、主人は自分の趣味ばかり優先し、全く協力的ではありません。子供が生まれても自分の趣味にかける時間とお金を減らす事もしたくないと宣言され、一生働け(現在はお互い正社員で共働き)と言われています。
子供が欲しくて、産休、育休制度が整った会社へ転職もし、その事を知っているはずなのに、非協力的な所を指摘するとお前が勝手に転職したと言われています。年齢的にも早く子供が欲しいので、早めに見切りをつけてしまいたいです。
共有名義で戸建を購入し、家具家電は私の貯金から出しました。その分は買取請求が出来るのでしょうか。

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

話もまともに出来ない今の状態では…不安が募るだけですよね。

主人は自分の趣味ばかり優先し、全く協力的ではないご主人。結婚する前からそういうご主人であれば、残念ながら選択を見誤ってしまったのかもしれませんね。

もし離婚となれば、一般的に婚姻してからの購入物は共同財産となりますので、あなたが支払ったとされる家財も戸建の名義がどちらであろうと、名義割合がどうであろうと、どちらが支払ったとしても、ローンの返済名義が誰であろうとそれらは財産分与対象(同時に負債も分与対象)となります。お二人の話合いによって諸問題(家財は買取ってもらえる等)の和解が可能であるならばしっかりと約束を取り付け、後に問題にならないような手段を取ることをお勧めします。

・・・と、
質問に対しての回答としては以上になるのですが、あなたから頂いた400字詰め原稿用紙にも満たない292文字の中に、私は、ご主人の気持ちが見えてしまいました。

聞かれていないことですが、お伝えしたいことがあります。
よろしければもう少しお付き合いください。

ご主人は自分の趣味を優先する身勝手な行動を繰り返しています。
結婚前は違ってた、あるいは分からなかったとすると、もしかしたらご主人は変わってしまったのかもしれません。

あんなにステキだと思ってたご主人が、なぜ変わってしまったのでしょうか。

「子供が生まれても自分の趣味にかける時間とお金を減らす事もしたくない」という言葉は、言葉をそのまま受け取ればあまりにも幼稚で身勝手ですね。

でも少し冷静になれば、この言葉は矛盾していることが分かります。自分の趣味に時間をかけたければ、結婚なんかしないほうがいい。誰だって分かります。

では、なぜ結婚したのか・・・?
あなたが好きだからでしょう。
では、なぜ好きなあなたを苦しませるような行動を取るのでしょう。
嫌いだから??
じゃ、離婚して欲しいと言ってるの???

このようにつじつまが合わないときには、その背後に必ず<あなたに言えない不満>があります。

おそらく、ご主人は<あなたから大切にされていない>と思っているようです。

こんな状態で、もし子どもができたら、、、
自分は今よりも大切にされなくなる。もっと自分の存在が脅かされる。お小遣いも減らされる。それが一生続くなんて。。。嫌だ!!

ご主人は子どもを作ることに<無意識>に反発しているのです。

仕事だってがんばっている、家事だってがんばっているあなたは「なんて身勝手な!私だって頑張ってるのに!」と思うかもしれません。ご主人は自分の気持ちを言えず、何が起きても大丈夫なように、趣味を優先することで、自分の権利を予め主張しておくという幼稚な行動を取っています。

自分の趣味ばかりを優先したいなら、自分から離婚したいと言うでしょう。でも言わない。なぜなら、結婚するほどあなたのことが大好きだから。大好きなあなたに関心を持ってもらうのが何よりも幸せだから。

そのことに気づかず、ご主人のことを身勝手なやつ!と決めつけれしまうと、あなたはご主人の本心を見誤り、最悪な人と結婚してしまったと後悔しながら離婚をするのです。

男ってやつは本当に寂しがりで、幼い。まったく困ったもんです。
でも、ちょっとだけ見方を変えれば、ご主人の本心が見えてきます。あなたに愛されたいのです。それを言えない情けなくてカッコ悪いやつなんです。

もしよろしければ、「夫のホンネがわかる動画」も参考になさってください。

それを知っても、なお離婚したいと思われるのであれば、それでもいいと思います^^)
もしかしたら、本当にヒドいご主人かもしれません。

もし、もう一度がんばりたい、でもどうしたらいいの??と悩まれるのならばご連絡ください。あなたが幸せになるためにやるべきことをお話します。どうか後悔の無い選択をされてください。がんばって!!
(リコナビより転記、加筆修正)

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact