主人が離婚したい理由は 家事、両親の言動、愛情がなくなった、長期の里帰り【夫婦相談】

【相談】m.i.さん 32才女性

主人は離婚をしたいと思っていて、私は離婚したくない。
このようなことは初めてではない。
主人が離婚したい理由は、私が家事をきちんとしない、私の両親の言動が許せない、小学4年になる息子、そして私への愛情がなくなった、などである。
私の実家が遠いため、長期間里帰りをしてきたが、その間にこのような気持ちになることが多い。

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

「離婚したい」なんて耳にすると、とっても嫌な気分になりますよね。
本当に離婚したいと思っている人は行動を起こします。会話、一緒に過ごす時間を極端に最小限にする。随時、離婚を迫ってくる。別居など。
メールの限りでは有言不実行のようですが、猶予は無いと考えてください。

離婚したくないという気持ちや、ご主人の要求だけを聞いていても、関係がよくなることはありません。

ご主人の気持ちですが、長期間の里帰りで1人取り残されたときに、という内容から自分を見てもらいたいという淋しさ、あなたのご両親にあなた、息子さんを取られた感からちょっとしたことを題材にご両親に対して許せない感情が出ていると予測されます。

日常においてはご本人が注目の的でありたいのに同性であるかわいい盛りの息子さんに嫉妬。「家事をしない」を理由付けに『俺の方を向いててくれ!俺を一番に想ってくれ!』と言う心の叫びを表現しているように見えます。(もちろん、もう少し深くお話できればより的確な回答が可能です)

8歳も年上なんだからと思われるかもしれませんが…心はとってもピュアな方。
優しく母性愛で接してあげる心構えが必要です。

声掛けはご主人を優先する。「頼りにしている」、「ありがとう」感謝の気持ちを言葉にする。「大丈夫?」等の言葉で気遣ってあげる等を日々の生活の中に積極的にお子さんと一緒に取り入れる。本気で行ってください。『俺が守ってやらないとな』と言う男心を刺激してください。

もしご主人が幾度となく離婚を口にされるのであれば、離婚と言われる度にとても悲しい気持ちになる事を素直に伝えてください。
その代わり、あなたはご主人により多くの関心を払う努力を行うことが前提です。
自信を持って挑んでください。応援しています!
(リコナビより)

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact