【夫婦問題】生活費を請求したら暴力を振るわれた

【相談】40才女性

生活費をくれません。光熱費、家のローンは払ってくれていますが遅れ気味。そのことを言ったところ暴力もありました。
しょっちゅうではなく今回2度めです。前回は顔の輪郭が変わってしまうくらい殴られ視力も落ちましたがそのときの診断書、写真はありません。二度目は診断書をもらい写真もあります。
無断外泊もありました。そのときに離婚すれば良かったのでしょうが。私としては慰謝料、養育費払ってもらい離婚したいです。

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

先ず、あなたの身体、心の傷が心配です。食事、睡眠は摂れていますか?お子様も元気に育っていらっしゃいますか?
過去の暴力で、顔の輪郭が変わるくらいなんて・・・どんな諸事情が有ろうと、そこまでの行為は到底許せるものではありません!!
証拠も取られているとのこと適切な判断だと思います。

このあと離婚に向けて話を進めていく上で、あなたもかなりの条件を提示されると思います。しかし、生活費を払わないようなご主人ですから、簡単にお金を払ってくれるとは思いません。
仮にお互いが離婚を望んでいたとしても、お二人だけでの話し合いでは解決できずなかなか離婚できないかもしれません。最悪暴力を振るわれることもあるかもしれません。

安易にご自身で考え行動せず、離婚のプロフェッショナルである弁護士先生などの第三者を入れることを強くおすすめします。
第三者に詳細を理解してもらうためにも、今までの夫婦間の噛み合わなかった事、日々の生活上の実情、婚姻後に2人で築き上げた財産、資産の把握、今後離婚した際のお子さんの事、居住、生活環境、生活費等をシュミレーションなさってみてください。おのずと自分が進む道が絞り込まれてくるはずです。

衝動のままに離婚を選択すると、離婚できたとしても取れるものも取れない【不幸な離婚】になりかねません。しっかり計画を立て、時に演じ、緻密に行動してください。
どうか陽の当たる道を、子供さんとともに歩んで欲しいと思います。

もし、ご主人への想いに踏ん切りが付かないなど不安や迷いにかられた時には是非ご連絡くださいね。ご自身の気持ちにしっかり向き合えるようなアドバイスさせて頂きます。応援しています!!
(リコナビより転記、加筆修正)

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。こんな苦しいときだからこそ前向きに頑張らなければと思うけれど、なかなか勇気出ませんね。ひとりって大変です。そんなとき、こんな濃い顔のオッサンがあなたを応援します^^)一緒にがんばりましょう!

shushimokicur夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact