自分も悪かったが、色々尽くしてきたし、我慢もしてきた。【夫婦相談】

40才女性

私が、タバコを吸っていたことが最終原因です。
というのも、以前にも2回ほどありました。
夫に「止めた」といいながら、止められず吸っていました。
確かに、次吸ったら次はないと許さないと言われてました。
結論は、「嘘をついた」事で、信用できなくなったと、離婚を考えると言われました。
タバコ以外にも何か嘘をついていることがあるかもしれないそういった感じで、一緒に生活できないと。
今回の原因に伴って、3年前家賃の負債が溜まりやもえず夫の祖母に相談し、お金を借りました。
夫に正直に言えば良かったのですが、怖くて言えず、祖母にお金を借りました。
それもおのずと発覚し、義母とも話をし、仕方なかったと理解してくれ、解決しています。
ただ、そういった隠し事がある人とは生活できないと、今現在別居中です。
とりあえずの生活費もくれず、通帳も持って帰り、家に置いてあったお金も持ってい行かれてしました。
あまりに勝手すぎ、子供もいる私たちを暫くとはいえ、無一文にさせる夫に腹が立ちます。
自分がしたことで、こんなことになったのは十分わかっていますが、あまりにひどくて。
もし、復縁しても、一生疑われギクシャクするくらいなら、離婚も考えています。
でも、そうなると働く先を決めないといけませんが、子供は渡さんと言ってますし、調停にでもなったら、私の方が不利ではないかと思うのですが…
私は、離婚を決断している訳ではないですし、夫の一方的な感情で、「話す事はない」と話にも応じようとしません。
不倫をした訳ではありません。
この11年余り、色々尽くしてきました。
我慢もしてきました。
夫は趣味が多く、次から次へと買い物三昧でした。
話せば色々有りすぎて長くなりますが、誰もかが「大変だね」と言ってくれます。
でも、愛情あるからできたことで、その事まで仕方なくやっていた、嘘ついてやっていたとは言いません。
離婚となると、親権は生活能力が必要です。
今現在、不利ではないかと思うのですが。
私には、謝る事しかできないし、今回は煙草を本気で止めるといいましたが、それも信用できないの一点張りです。
「謝る事しかできないのか」と責め立てます。
アドバイス頂けますか?
長文ですみません。

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

現在、別居中で生活費を頂いていないと言うこと、お子様のこともありますから…ご主人の理不尽な言動には戸惑ってしまいますね。
そんな中、しかっりお子様のケアをなされていること。さすが!母ですね。よく頑張っていらっしゃると思います。体調は大丈夫ですか?この生活もいつまでも続けるわけにはいきませんね。

お伺いした限りの実情であれば、離婚事由にはならず、双方が離婚を望まない限り離婚には至らないと思われます。
話合いも拒否され、その場すら持てないのであれば、あなたとお子さまの生活が脅かされる一方なので…公的な手段(婚姻費請求の調停)を取られ、先ずは取りあえずの生活の安定を築くことも一つの策です。
離婚も有りき…とのことですが、焦らないで。一時的判断で結論を出すことはお勧めできません。
離婚となり、お子さんの親権、監護権も放棄すると言うことであれば、一人で生きて行けば良いので、一旦は楽な気持ちになるでしょうが、そんなことは望んでおられませんよね。
離婚が成立し、お子さんの親権、監護権を勝ち取ったとすれば、その時点から追いかぶさるものは想像がつくと思います。
住むところはありますか?生活の基盤になる資金ぐりは大丈夫ですか?世間体に対する気持ちは大丈夫ですか?等、ご自身の生活を思い描いてみてください。

「酷い夫だ!」と考えたくなるきもちも十分に理解できます。

本当は、喫煙が問題ではないかもしれません。
ご主人の中に、あなたへの何らかの不満があるのでしょう。それが、喫煙に対して向けられたのかもしれません。それが何か、残念ながらメールの文面からは分りません。

ただ、ご主人は、あなたを信頼したかった。でも、裏切られた。(それもご主人の勝手に、ですけれど)

ご主人の思いを聞くことができれば良かったのでしょうが、 自分自身が責められると、人の気持ちを聞く余裕は無くなってしまいますね。ご主人もあなたに思いを伝えきれていなかったのでしょう。

喫煙が問題かどうかはわかりませんが、喫煙を止める事が、あなたの自信にもつながります。
思い切って、ご主人に協力を求めてはいかがでしょうか。
助けを求めてはいかがでしょうか。
喫煙を止める事は大変なことです。でも、現在はいろいろと手段があるでしょう。
ご主人に、自分の決意を伝えるためにも、救いをもとめてください。

最初はいろいろと言われるかもしれませんが、ひたむきに向き合う。
もし、夫婦を再生したい、と望まれるのであれば、その気持ちも含めて、一緒に考えていきましょう。

あなたの幸せのために、勇気ある一歩を踏み出してみてください。
応援しています!
(リコナビより転記、加筆修正)

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact