【親権】離婚をするなら親権は俺がもらうと…娘を捨てる覚悟がないなら我慢しろ

【相談】31才女性

旦那との離婚を考えています…
子供が産まれてからのいろんな不満が一気に爆発…
育児に非協力的な旦那…家のことも何もしてくれない…
育休があけ…仕事をし出したのにも何もかわってくれません
フルタイムで働いてるのに…
弱音なんて吐く時間ありませんでした…
自分の時間なんてもちろんありませんでした…
ストレスを発散させる場もありませんでした…
会社の同僚に相談をし別居を考え住むとこを探していました。別居先になんどか娘と二人泊まりにもいきました。
その同僚に心が揺れ動いたのは事実です。両思いでした。
旦那にGPSでばれました…
大げんかをしました。それをキッカケに全てを話しました。離婚を考えてることを
でも結局は全てあたしのとった行動を責められます。
あたしの言い分なんて聞いてもらえません。
いくら不貞行為がなくても旦那には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
もちろんその日から監視されてる感がありすごく息苦しいです。
自然と別れるため別れさせ屋も雇いました。
しょーもないことをしたとは思ってます。もちろん旦那はお見通しですぐばれました。
あたしの携帯の情報は旦那から丸見えみたいなことを言われ…iPhoneは浮気の証拠を掴みやすいといわれ…
自分が蒔いた種…被害者ぶるな…お前が我慢するしかない…と言われ…
もちろんそんな風に言われたら普通に接することもできません。
旦那に常に怯えて生活しています。
あたしの態度がかわらないことに旦那は痺れをきらし…まだ隠してることあるやろ?って…上から目線
同党の立場で聞いてもらえません
あたしが離婚を考えた原因はやはり価値観の違い。赤の他人が一緒になる…妥協するとこはしてきたつもり…
いい妻、母とは言い切れません…
でも家事、育児、仕事死に物狂いでしてきました。
四歳になった今やから娘を旦那に預けることは可能ですが…炊事ができない…
あたしが仕事のためすぐに帰れないので朝から朝、昼ごはんの準備をして出掛けるかお金をおいていくしかありません。
そんな旦那は離婚をするなら親権はおれがもらうと…娘を捨てる覚悟がないなら我慢するしかないって…
もう我慢なんてできない。娘もこんな母親よりも父親といたほうが幸せかもと何度も考えました。
でも旦那が発したあの言葉が…
あの言葉…あれがあったからあたしは旦那に娘を絶対渡しません…
お前が望んだことやろ?
娘に対してかわいそうになりました…嘘でも言わないでほしかった。
他にも多々言葉の暴力はあります。
言った方は覚えてない…でも言われた方はずっと覚えてる
旦那はあたしの考えよりも不倫をしたことをずっといい続けます
どんだけ話してもずっと平行線…
しんどくて…辛くて…逃げ出したくて…自分の親に相談もしました…
やはり第三者の立場の人間が今の私たちには必要やから…
もちろん旦那の許可をとって旦那の親にも話をしようと思い旦那に話しても勝手にしろと言われて終わり…
別居をしてお互い冷却期間を持ちたいのにそれも受け入れてもらえず行き詰まっています。
今の現状を変えるにはどうしたらいいんでしょう…
あたしが言い出したことやしあたしに親権は無理なんでしょうか?
慰謝料はもちろん払います。
養育費もいりません。
もちろんムスメの父親会いたいときに会わすつもりです。
旦那の言い分ももちろんわかります。
あたしのワガママ…世間体…今の生活を変えたくない…
でも今の現状このまま一緒にいても常に旦那に見られ何を言われるか怯え…あたしの気が休まる場所がないんです

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

あなたは育児、家事、仕事にと本当に100%以上に頑張ってきたのだと思います。がんばってきたんだもの。こどもさんのために、必死に必死に、毎日毎日。本当に大変だったよね。すごいと思う。本当に凄い。頭が上がらない。あなたのような人のところに生まれてきた子どもは、きっと幸せになれる!!^^)

あなたのご主人もそうだけれど、男の人は他の男が絡むと急に器が小さくなる。
自分の妻が他の男に興味を持った(持たれた)だけでパニック。
なぜなら、自分がその男に比べ価値が無い!と思い込んでしまうから。許せない。自分のプライドを傷つけられたことが許せない。自分を傷つけるあなたが許せない。自分を一番大事にするべきあなたが自分を裏切り、傷つけたことを許せないのです。

そして、残念ながら、そのことを一生根に持つ。プライドを傷つけられるということは、存在そのものを否定されたと同じだから。。。

もう、別れていいと思います。
あなたはたくさんがんばってきたもの。

離婚に向けてはいろいろ整えるものがあります。
例えば住居、お子さんの環境、ある程度のまとまった資金、仕事、健康等々。あなたが最低条件でもそれらが揃うとあなた自身の選択肢が増がり、心に余裕が出来ますね。精神的な安定を図り離婚への話を進めていけば良いと思います。

そしてあなたが一番心配している親権について。
お子さんに関しては未だ4歳の女児。どう考えても母親が必要だと思いますし、争うことになった時には記載してある「お前が望んだんやろ」と発言すること、子育ても手伝っていらっしゃらないとのことなので父娘の思いでを語ることも出来ないでしょうから事実を淡々と述べていけば大丈夫です。調停などになれば離婚に強い弁護士を見つけると心強いですね。

離婚するにせよ、やり直すにせよ、ご相談いただければきっとあなたらしい人生を見つけるヒントをプレゼントできると思います。ひとりじゃないですよ。がんばりましょうね!!
(リコナビより転記、加筆修正)

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact