「夫に愛される人」と「夫に愛されない人」の違い

夫に愛される人夫に愛されない人

「夫に愛される人」と「夫に愛されない人」は

何が違うのでしょう。

「夫に愛される人」は

自分が楽しいことをします。

夫が喜ばなくても、あまり悲しくありません。

夫が喜ぶと、もっと楽しくなります。

 

「夫に愛されない人」は

夫が喜ぶことをします。

喜んでくれないと、とても悲しくなります。

夫が喜んでくれると、ほっとします。

 

愛される人の「夫」は

楽しそうな妻をよく見ます。

それを見ると、自分も楽しいきもちになります。

そして、もっと好きになります。

 

愛されない人の「夫」は

不満そうな妻をよく見ます。

それを見ると、自分も嫌なきもちになります。

そして、また、嫌いになります。

好きじゃなくても、やらなければならないことがあります。

例えば、掃除。

そんなときは、思いきって夫に伝えてください。

「私、掃除が嫌いなの。」
夫は嫌な顔をするでしょう。絶対。

( 妻のくせに… )
でも、気付くのです。

誰でも掃除が得意ではないこと。

妻も、妻である前に、ひとりの人間であるということ。

そして、嫌いな掃除をやってくれることへの感謝に。
あなたの夫は少し鈍感だから。

だから、あなたの気持ちを言葉で伝えてください。

ふたりの心の距離がグッと近づくから。

もっと自分らしくなる。それが夫に愛される妻になる最も簡単な方法なのです!

この記事を読んで、多くの人から共感を頂きました。
でも、現実には夫の顔色を伺い、あるいは夫のためにと献身的に尽くすも裏切られたと感じて、幸せをあきらめてしまう妻が後を絶ちません。

夫婦を再生するのに最も大切なことは、
「自分からやりたいと思えなければ、決して上手くいかない」
ということ。

夫に指摘されたことをなんて、続けられるわけがない。
あなたが心から望んでないことなんて、やり続けても仕方がないのです。

苦しい、疲れた、もう無理だ、、、と思ったら、その選択は間違っていると判断してください。

夫婦の正しい知識をもって、あなたらしい人生を歩こう!

shushimokicur
執筆:下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact