仕事を理由に家事をしない夫と離婚したい【夫婦問題】

31才女性からの相談

夫は自営業で不動産の会社をしており、私は夫の会社に常勤の扱いで籍をおきながら、パートで週に3回、看護師をしています。
家賃は折半ですが、家事を夫が一切やりません。また、会社が落ち着くまでという理由で子供はまだいらないと言われてはいたのですが、性交渉自体も結婚してから2回あるかないかぐらいしかありません。
結婚式も同じ理由で挙げていません。
家事を一切やらないことや子作りに協力してくれないというのは離婚理由として相手に言えるのでしょうか。
ちなみに現在は別居中です。

【夫婦カウンセラー 下木修一郎の回答】

下木です、よろしくお願いいたします。
ご主人が会社が落ち着くまでとの理由により、家事を一切やらなかったのですね。子育て、家事育児と大変ななか、何もしてくれないご主人との生活は苦しかったでしょうね。

セックスレスは離婚事由に当てはまります。ご主人が離婚に応じないのであれば家裁に離婚調停の申し出をすることで話し合いを進めていくという方法もあります。調停の場で冷静にご自身の意向を述べることで、客観的な判断を得られることもあるでしょう。

既に別居をされているとのことですが、別居が長期に及んだ場合も「夫婦として破綻している」とみなされ離婚事由となることもあります。

そんな状況ですが、ひとつだけ同じ自営業を営んでいる私が感じだ「ご主人のホンネ」をお伝えしても宜しいでしょうか。

仕事が起動に乗るか乗らないかは、自営業を営むものとして実はものすごいプレッシャーです。他のものに気が回らない、という気持ちも、個人的にはすごくわかります。私もこの仕事が起動に乗る前は、貯金を切り崩し、妻に甘えた生活をしつつも、ひとりで勝手に肩身の狭い思いをしておりました。

性交渉に関しても、収入が多い人は性的欲求が高い、というドイツの研究結果もあります。収入の少なさが自尊心を下げ、性欲も下げるのではないか、と言われています。

自分が安定していないと子どもを持つという発想もなかなか持てないのも男性独特の考え方のようです。家族を持つ自信がないのでしょう。

もちろん、だからといってご主人が家事を一切やらなくてもいいという理由にはなりませんし、奥さまの思いに答えなくてもよい、というものではありませんね。

あなたのお気持ちの中に、ご主人への思いが一切なければ、次のステップに行かれても良いと思います。

それにしても、なぜご主人は結婚を選んだのでしょう。ここは私にも分からないところです。結婚をしなければならない、何かしら理由があったのかもしれませんね。

ご主人とお話をするときに、ご主人の気持ちも少し汲んであげると、話し合いも少しスムーズに進むかと思います。ご参考になれば幸いです。

どうぞ幸せになってください!
(リコナビより転記、加筆修正)


夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家