下木修一郎|夫婦再生カウンセラーの紹介(お申込みはこちらから)

自分が幸せじゃなければ、人は幸せにできない。

10440902_999581866724511_4691237813665532613_n
上の写真は妻の"香さん"とのツーショットです。
shushimokicur
下木修一郎
(しもきしゅういちろう)
夫の気持ちが分かる!夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫婦再生カウンセリング名古屋代表カウンセラー
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
元ブラザー工業株式会社総合デザイン部マネージャー

私が20年間勤めた会社を辞めて「夫婦カウンセラー」という職業を選んだ理由

十数年前、結婚のことを何も理解していなかった私は、相手のことを「良い」か「悪い」という2面でしか見ることができませんでした。妻の靴下のたたみ方が母親と違うことが気になり提案するもやってもらえないことに「気が利かない」と感じていました。

数年後に離婚をしてしまいますが、今思えば、私は最低の夫でした。
しかし、当時はどうすることもできなかった。どうすれば良いかを教えてくれる人もいなかった。知識もなかった。自分で精一杯だった。自分から最低への道をどんどん進んでいたのです。

現在の妻も当時結婚していましたが、相手との間に会話が無くなってしまい、毎日が苦しくて離婚を決意します。精神的にも辛かったことから、離婚の条件に子どもと離れることを選んでしまいました。

その妻と私は再婚します。私なりに幸せにしようと頑張っていたつもりでした。
しかし、妻は再婚後も、子どもを手放したことを常に後悔をしていました。私に気付かれないように、夜も布団の中で、ずっとずっと泣いていたそうです。私にそれを打ち明けれくれたのは、結婚後1年を過ぎた頃だったと思います。(ありがたいことに、子どもには定期的に会うことができます。)

気付きませんでした。いつも私の前では笑顔でしたから。
本当に、自分の鈍感さが情けなかった。自分は何一つ妻を分かっていませんでした。

離婚カウンセラーという職業との出会い

妻を幸せにするにはどうすればいいのだろう…と考えていたところ、テレビで離婚カウンセラーの存在を知ります。自分たちが幸せになるために夫婦を学ぼうと考え、実践離婚カウンセラー養成スクールに通います。その授業の中で夫婦の奥深さと、離婚カウンセラーの存在がどれほど社会的にも必要な存在であるかを痛感することになります。

結婚が苦しい。辛い。
そんな私たちのような人を増やしてはいけない。
私たちのように夫婦問題で苦しんでいる方を一人でも救いたい。

65私はプリンターやミシンを作っているブラザー工業という会社で20年間、デザイナー、そしてマネージャーとして努めてきました。テプラみたいなモノのヨーロッパ向けデザインとかの担当もやってました。カワイイでしょう^^)(右写真)

その会社を辞め、夫婦カウンセラーという道を選択しました。
幸せな人生をデザインすることに挑戦したいと思ったのです。

夫婦の幸せはやり直すことだけではありません。離婚した方が幸せな方もいます。ですが、離婚しないに越したことはない。ただ、夫婦の危機が訪れると、どうしても考え方が偏ってしまう。近くのものしか見えなくなる。だからこそ相談する人が必要なのです。

一組でも多くの夫婦を苦しみから解放したい!

妻が離婚をするとき、私が離婚カウンセラーだったなら、妻を離婚させることは無かっただろうと。絶対に修復させて幸せな家庭に戻せていたと考えた事もあります。
妻の苦しみが無ければ離婚カウンセラーになっていなかったわけですから、あり得ない話なのですけれど。(妻もそう言ってます(^^;))

いまとても幸せです。まぁ、いろいろありますが、それでも世界で一番幸せと胸を張って言えるでしょう。
夫婦であっても基本的なこと(挨拶や礼、そしてお互いを認める事)をお互いに率先してやるだけで、こんなに幸せになれるのかという驚きすら感じます。

↓こんな感じになっちゃってます(笑)

私たちは、自分の離婚と再婚を通して、本当に多くのひとの人生を変えてしまいました。
このような経験を皆さんにしてほしくないというのが本音です。
一組でも多くの夫婦の幸せに貢献したいという強い想いを持って離婚カウンセラーとして活動しています。

自分が幸せじゃなければ、人を幸せにできない!!

夫婦という体験は、他ではできないほど素晴らしい喜びを得ることができることを、私はいま、強く感じています。
夫婦が幸せになるためには、いくつかのルールがあります。そして、ルールを実行したい!と感じるための仕組みがあるのです。

離婚しか無いのかも・・・そう思ったら、だまされたとでも思って最後に一度ご相談ください。
具体的なアドバイスで、あなたの幸せ真剣に全力で考え、応援します!

とはいえ、カウンセリングなんて緊張しますよね・・・

皆さんからカウンセリングの感想を頂きましたので掲載させて頂きます。参考になれば幸いです。

■とてもお話ししやすかったです。緊張マックス、気持ちもどん底状態の私なのに、自分のことそれなりにお話しして何とか伝えることができたと思います。まず、その満足感がありました。笑いをいれたり、方言や親しみをこめた言い回しをしてくださったり、そんなお気遣いもヒシヒシと伝わってきました。金銭のやり取りはあるにせよ、誠意が伝わって来て、本当に本当にありがたかったです。(ネットを通じて先生のことを知ったので、心の何処かで「ネット特有のはずれ」は覚悟していたのも事実です)39才 女性

■夫の話は、浮気というフィルターを通しているために、素直に受け入れられなかったのですが、下木さんと話して、夫の気持ちを認めることが出来ました。35才 女性

■話を聞いてもらって、少し落ち着いたような気がします。ただ、もっと早く下木さんとお話をしたかったなぁと思いました。37才 女性

■心の真ん中がずっと痛かった感じがなくなって、私ができることをやっていこうと前向きな気持になれました。(明日も前向きなままだとよいのですが^^;)私のできることを後悔のないように頑張ってい きます。下木さんの言葉で元気が出ました。43才 女性

■正直、まだ道は見えていません。日常に流されて見えなくなっている気がします。このままでは今までと一緒になってしまいそうという怖さがあります。しかし、カウンセリングして頂いて自分の事、進む方向が少し見えた事、今までとは違うと自分に言い聞かせています。38才 男性

■なんとなく気がついていたけれど曖昧にしていた気持ちや、旦那さんのことなど、先生に言葉にして読みといていただいたお陰で、わからなかったことが、すこしわかったような気がします。また相談にのってください。ほんとうにありがとうございました(*^^*)話すことで気持ちがすごく軽くなりました!もっと冷静に旦那さんと自分自身と向き合うことができそうです。25才 女性

■約束の時間ピッタリ2時間で電話カウンセリングでお仕事された下木さんのお仕事ぶりも感動でした。偶然か調整されたか、私は知る術はありませんが奥様がトコトン褒められるぐらい尊敬しているのがなんだか(余計なお世話で)分かる気がしました。31才 女性

これからも、皆さんの幸せのためにカウンセリングがんばっていきます!!

夫婦問題カウンセラー 下木修一郎

 

↓↓下木修一郎へのお申込みはこちらから!
bnr_contact

 

 

NPO法人日本家族問題相談連盟に関するお問合せはこちら
200_75