「なんで私の不安がわからないの!?」と夫にイライラする理由がついに判明!

Web

床で寝っ転がってただけなのに

“奥さま”
ほんと何にも考えてないよねぇ…

とつぜん、妻が「不安」を言い出すことがあります。

えーーー?
何のこと??
私にはさっぱりわかりません。

しかし妻からすると、ずっと不安なのだそうです。
(ずっと??いやいやいつも楽しそうにしてるじゃん、ナンデ??)

同じ環境で過ごしているのに、妻と私はなぜそんなに違うのでしょう。
じつは、その原因は脳内物質セロトニンが影響しているかもしれない!というお話です。

セロトニンとは、心身の安定や心の安らぎなどにも関与する神経伝達物質です。
『幸せホルモン』とも呼ばれています。

マギル大学モントリオール神経学研究所のMirko Diksic博士の研究によると、男性の脳は、女性よりも速い速度でセロトニンを生成することが分かったのです。

つまり、同じ問題を抱えたとしても、夫はあなたよりも先に安心モードに突入。
「なんとかなるでしょ」
って思ってるかもしれないってことです。あれま。

男性はセロトニンの生成が早いだけではなく、女性よりも6割ほどセロトニンを作る能力が高いそうです。
女性が不安を感じやすい理由がここにあるのかもしれません。

実際の脳の画像がこちら。全然違う!!

serot2

不安にさせる方が悪い!なんて意見もあるでしょうが…
女性は些細なことで不安になりやすい特性を持っていると考えれば、少し見え方が違ってきますね。

セロトニンの分泌には女性ホルモンが影響しているといいます。
子育てを注意深く行うために、不安な状態をあえて作り出しているのかもしれません。

正直言うと、私は妻の不安なきもち、ずっと理解できませんでした。
受け入れようと頑張りますが、信用されていないような気がして辛いこともよくありました。

しかし女性が不安になりやすい存在だと知ってから、私も楽になりました^^)

下木修一郎
女性は不安になりやすいんやね〜!知らんかった!
“奥さま”
知らんかったの?不安やわ〜

・・・や、やるな!

下木修一郎
脳内物質じゃ納得できん!というあなたにはこの記事もおすすめです!

旦那にイライラするのは「自分を大切してくれない」と思うから

2017.05.19

shushimokicur
執筆:下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact

夫へのイライラが解消するかも!?要チェックです!

旦那にイライラするのは「自分を大切してくれない」と思うから

2017.05.19