浮気された妻が夫に求める言葉

アンケート回答感謝です!

おはようございます!
夫婦再生カウンセラー下木修一郎です!

今週末、名古屋で
「みんなで結婚を語ろう会」やりますよ〜!
楽しく視野を広げましょう^^)

急に話は変わりますが・・・・

浮気をされてしまうと、

これから先、また浮気されるのではないだろうか。

繰り返されるのではないか。

浮気の体質は一生治らないでは?

という不安から、妻は苦しみ続けることになります。

先日のアンケートにたくさんの回答を頂きました。

今日はそれをご紹介いたします。

【辛いとき、浮気した夫からどんな言葉を言ってもらえるとよいか】
(原文のママ)

・心から大事に思ってるのは妻だけ。愛しているのは妻だけ。
・俺がずっとそばにいる
・私が大事だ
・いつまでも待っている
・ごめん
・大丈夫、好き
・大丈夫だよ
・いつも頑張ってるね
・ありがとう
・もう絶対に裏切らない
・本当にごめん、大好きなのらお前だけだから。
・大丈夫だよ
・無理しないでね
・大丈夫か? 無理するなよ
・そばにいるよ
・気持ちを受け止めるよ
・好きだよとかの愛情表現を言葉で言ってほしい
・もう悲しませないとかの言葉
・俺が悪かった。
・これから一緒に頑張っていこう。
・いつも頑張ってるね
・頑張ったね
・一緒に頑張ろうね。
・愛してる
・大好きだよ。愛してるよ。
(言葉のみご紹介させていただいてます。)

夫に当たった経験がおありになる方のコメントを掲載しております。

そして、夫にこれらの言葉を期待して、叶えられず、惨めな気持ちになられているとお答えになられています。

なぜ惨めになるのか。

支えてほしい人に期待して、裏切られるからです。

今は自分のことだけを見てくれている!!!
と感じたいのです。

でも残念ながら責められた夫は・・・

「もうやってないから」
「今更言われても」
「しつこい」
「いい加減忘れてくれ」
「いつまで同じことを言うんだ」

などという言葉を妻に言ってしまうのです。

妻の不安、そして期待した惨めさが膨れ上がります。

さて、ここからが本題です。

夫は妻のことを愛していないのでしょうか。

いいえ、決してそんなことはありません。

ただ、妻の求めていることは分かりません。

愛してる、なんて言葉がほしいなんて、1ミリも分かっていません。

それどころか、浮気した自分が、どの面下げて

「愛してるよ」

なんて言えるのか、と。

そんなことを言おうものなら、

「だったらなんで浮気したのよ!」

と責められるのではないかと。
(実際に夫は当たられているので^^;)

夫は、妻を傷つけた、加害者。

加害者として、反省したし、女とも縁を切った。

にも関わらず、それでも責め続けられる。

どうすりゃいいんだ…と夫も苦しんでいるのです。

まず、夫の加害者という立場を外さなければなりません。

そのためには、

妻も被害者であるという意識を捨てなければなりません。

なぜ夫が浮気をしてしまったのか。

今とは違う視点で、夫を見つめる必要がります。

浮気を許す必要はありません。
ただ、ほんの少し、夫を理解する。
夫のことを知らなければなりません。

そして・・・

この状態ででも、実は、夫はあなたに愛情を与え続けていることに気付いてほしいのです。愛しているという言葉は言えないけれど、与え続けています。

それを知ってください。
それを受け止めてください。

その先に、ふたりの未来が必ずあります!

あなたが、心から「愛している」と言えるようになること。

それが一番大切なことです。

そのために、夫のホンネを学んでください。

大丈夫、あなたならできます^^)

はい!
今日もお読みいただきましてありがとうございました(^^)

それではまた!

下木修一郎

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・夫を知る!夫のホンネを知る動画
https://abaql.biz/brd/archives/oyhsvp.html

・勇気を届け一緒に考える
夫婦再生カウンセリング
https://abaql.biz/brd/archives/iweqpp.html

・名古屋みんなで結婚語ろう会
7月7日(日)18時〜
参加費1000円、名古屋東別院サクラカフェhttps://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23049926/
(美味しい軽食&カフェ付き)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

コメントを残す