主人の浮気を疑う日々が限界 主人の事が本当に大好きだったので辛い【夫婦相談】

【相談】34才女性、夫35才、結婚10年

はじめまして。よろしくお願いします。
主人が数人の女性とチャットやビデオ通話をしています。そのうちの一人の女性は18才で主人を本気で好きになってしまったようです。何度か会っていたようですが、肉体関係があったかはわかりません…。会っていた事、連絡を取っていた事は認めてますが、今は何もないと言っています。ですが、多分、連絡を取っています。

2人の小さな男の子がおり、主人が大好きです…。
主人も子供を大切にしてくれるし、私達夫婦は何とか修復に向けて頑張ってます。しかし、私は主人の前では笑顔を作って良い妻になれるように頑張って、一人になると涙が出て、主人を疑う日々。まだ半年も経っていませんが、限界です。主人の事が本当に大好きだったので、辛いです。

離婚出来たら…っと思います。でも子供達が…。

義母にも相談しましたが、たかが電話やメール… 妻なんだから信じろっと言われました。やはり、その通りでしょうか…? このような理由で離婚は出来るのでしょうか…?

 

 

 

 

 

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

ご主人が好きなのに、信じることができない。小さなお子さんもいる。たまらないですよ。

辛いのだから、離婚してもいいのです。「(義母)それくら我慢しなさい⤴?」冗談じゃない!離婚は逃げなのか?いいえ、離婚は選択肢です。離婚してもいいし、離婚しなくてもいい。あなたには選択肢があるんです。あなたが選んでいいのです。誰に何を言われようともあなたが決めていいのです。

だからこそ、離婚を選択するまえに、しっかりと客観的に考えたいですよね。私も考えます!

子どもたちのこと、大きいですよね。子どもたちのことを考えれば我慢すべきなのか?と考えてしまいます。父親のことが大好きですからね。でも、家が過ごしにくいなかで育つことが、子どもたちにとって一番しんどいかもしれない。

さて、夫のこと考えましょう。夫は35才。30代なかば。そして相手は18歳。年齢の離れた女性が自分に興味をもってくれたり、ニコニコしてくれたりすると、もうそれだけでもうね、多分ね、うかれまくりましたね。俺は超魅力的なんや!俺はまだまだ行ける!なんて・・・馬鹿ですね。普段の生活で、きっとそんな若い女性と話す機会もなかったのではないでしょうか。

なーんて、私も偉そうなことはいえません。今でこそ奥様とラブラブですけれど、35歳くらいに18歳の女の子が「しもきさん何でも知ってるんですね、素敵です!」とか言われようものなら、そ、そお〜?そうかな??って・・・ううう・・・情けない・・・アホですわ男は。ほんと後先考えない。

なので、今は、ご主人を信じなくていい。正直無理です。だって大好きだったのに、裏切られたのですもの。無理に許したり、忘れようとしたりしなくていいのです。忘れたい忘れたい!と思えば思うほど忘れられなくなっちゃう。笑顔になれなければ、なれないでいいのです。

その代わり、ご主人に、今の素直な気持ち、信用できない気持ち、苦しい気持ちを伝えることにしましょうよ。2度目は無いことを知ってもらいましょう。男は具体的に言わなければ何にも分らないので、きっちり伝えることが大切です。その際大事ことが2つあります。

1番めは、ネガティブなものだけではなく、ポジティブなことも伝える。「夫が好き」という事実をちゃんと表現しましょう。そのとき、ポジティブとネガティブを混在させないようにしましょう。「私はこんなに好きなのに、なんで私を裏切ったの?」だと、前半の好きが消えてしまいます。言葉で残るのは最後です。最後を大事にする。

2番めは、質問形にしないこと。特に「なんで」を使うと夫の脳は思考停止に入ってしまいます。どう言えば妻が納得するかを考え始めるからです。でも、何を言っても納得してもらえないことも分かっているので、何も言えなくなります。夫に何も言ってもらえず傷つくという悪循環に陥ってしまいます。

それら2つを踏まえて、言葉は短めに、シンプルにすると、このような言い方ができるでしょう。

「私は、あなたが大好きです」(うん(夫))
「私は、あなたに裏切られて、今でも苦しいのです」(うん(夫))
「私は、この苦しさから逃れるために離婚を考えています」(え!(夫))

これで、離婚を考えるという意思を伝えることができます。

夫がもし「どうしたら考え直してくれるんだ」と言ったとしましょう。実は、ここに大きな問題があります。それは、夫が何をしても、あなたの心は楽にならないということです。夫が「2度と浮気はしない!」と言ったら、その言葉であなたはほんの少し楽になるかもしれません。ですが、明日ご主人が家をでたら、また不安にさいなまれるかもしれない。スマホをいじっているだけで苦しくなるかもしれない。今のあなたは、夫が信じられないのですから。浮気をされてしまった妻たちが苦しむ理由は、ここにあります。夫が何をしても、何を言っても、今は残念ながら問題を解決することはできないのです。時間が必要なのです。

<<世の浮気してる男たちよ!それだけは知っておけー!!>>

あなたの気持ちを苦しめるこの問題を乗り越えるのは、残念ながらご主人ではなく、あなた自身になってしまいます。ですから、夫から「どうすればいいのか」と問われたとき、正直に「今は分からない」と答えてください。「これは私の問題だから」と言えば、本来責められるべきなのに責めてこな妻の言葉に冷静さを取り戻し、より客観的に聞き取ることができます。

自分の犯したことで妻が苦しんでいると客観的に受け取ることができれば、夫は自分が犯した問題に向き合うことになります。刺激的な体験でフワフワしているアホな夫に、妻や家族を失うリスクを感じてもらう確率が高まります。

あなたがこの問題を解決するには時間がかかりまます。その際注意してほしいのは、この問題から逃れようと気持ちに蓋をしないこと。蓋をしてしまうと、蓋をすることに意識が向いてしまい、結果ずっと蓋を押さえ続けなければならなくなる。忘れられなくなってしまうんです。

ですから、苦しいという気持ちを誰かに伝えることは大事です。残念ながら義母はダメです。自分の息子の悪口を聞ける義母は少ないです。なので、共感できる友人がいるといいですね。いなければカウンセラーとかでも良いと思います。誰でもいいのです。吐き出すって大事です。

辛い思いを頻繁に夫に話ができるといいのですが、残念難しいと思います。夫が「僕はどこにもいかないよ」と妻の目を見て答えてくれればいいのですが、加害者である夫はとてもそんなことは言えません。加害者意識の動画のリンクを上に出しておきます。

どうしても辛いときは、夫に辛いという。そして、楽しいときがあれば、楽しいとちゃんと伝える。自分の気持ちを蓋で押さえつけることなく、ちゃんと吐き出してあげることを心がければ、辛いことを思い出す頻度は少なくなっていきます。時間の経過とともに楽になってはいきます。

それでもつらすぎるから離婚したい、と思うことは、決して間違っていません。妻なんだからといって、信じるなんてできません。だって夫は他人ですもの。もしまだ浮気をしているのであれば、証拠を取って叩きつけてやればいい。

最後に。離婚していいのかどうかを考えるときは、一度今までの二人の時間を冷静に見つめ直したうえで判断すること。夫の本音を知ることも視野を広げてくれて冷静になれますね。感情的な判断での離婚は、後に後悔を生むこともあります。

どうか焦らずに。判断したくなかったらしなくていい。あなたは本当にがんばっているんだから!

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur
夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
NPO法人日本結婚教育協会 愛知支部員
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!