旦那は大恋愛してしまったようで早く離婚したがってます。疲れました。【夫婦相談】

【相談】26才女性

交際6年、結婚1年2ヶ月、子供2ヶ月、共に26才。
旦那は1ヶ月程前から家に帰らなくなり、離婚要求してくる。
理由は、自由になりたい。家に居場所がない。職場から遠く疲れて帰って来ても休まらない。浮気否定。

しかし、先日携帯を見ると浮気発覚。メールには大好き、会いたい、ハグするの好き、体の関係になったの○○さんには話しました、など。

相手は職場の後輩で、その子の家に泊まっていました。

旦那は大恋愛してしまったようです。早く離婚したがってます。離婚しないなら別居したいと言っています。

今でも浮気は認めていません。彼女は関係ない。彼女がいなくなっても私に気持ちは戻らないと言われました。

私には気持ちがあり、子供のためにも離婚したくないんです。
双方に慰謝料請求して離婚するか、別居状態でも離婚しないか、その日の精神状態で変わります。

疲れました。

 

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

子供さんも小さいのに、ご主人が帰ってこない状況は本当にお辛いことと思います。
また、毎日離婚するか離婚しないかの波が襲ってきて、不安定な状態もしんどいと思います。
不倫をされた奥様たちの多くが、この波で疲れ果ててしまい、客観的な行動や選択ができなくなってしまいます。

この問題は、旦那さんの優しすぎる対応に対して、子育てで大変で気が回らなかったあなたに対して旦那さんが正面から向き合わず現実逃避をした、というケースだと推測されます。

詳しくご説明していきますね。

さて、まずはご主人の離婚したい理由からみていきましょう。
「自由になりたい」
に関しては、不倫をしている男性の常套句ですから、これはスルーするとして

「家に居場所がない」
に関しては、おそらく寂しさや自分の存在価値を見失ったような出来事があったのかもしれません。お子さんが小さいことから、もしかしたらご主人のことが少しないがしろになっていたかもしれません。

また、
「職場から遠く疲れて帰って来ても休まらない」
に関しては、かなり具体的な言葉ですから、これはかなり影響としてはあったのだと思います。
職場から遠いところに住んでいるということは、もしかしたら奥様のご実家に近いところにお住まいになれているのかもしれませんね。

子どもが生まれたばかりで大変だから、君の実家の近くに住んだほうがいいんじゃない?という提案をするご主人は少なくありません。ですが、この提案は結構危険で、「こんな優しい提案をする夫だから、きっと妻が感謝をしてくれるはずだ」というご主人の期待が含まれており、感謝してくれないとダメージが大きく、問題に発展することも多々あるのです。

これらの小さな不満があるとき、職場の後輩がご主人を高く評価したりすると、残念ながら不倫に発展することがあるのです。

あと、これも大事なポイントですが
「彼女がいなくても気持ちが戻らない」という言葉は、何をしても僕は変わらないよ、とあなたに対してダメージを与えるための言葉です。こういう言葉を鵜呑みにする必要はありません。戻るかどうかなんてやってみなければ分からないし、実際に戻った人たちはたくさんいるのです。

不倫をしている男性の言葉はあまり鵜呑みにしないようにしましょう。

不倫相手である会社の後輩の女性の性格はわかりませんが、まだ年齢的にも若いはずですから、弁護士を使った法的なアプローチを行うと、オロオロして関係を精算するかもしれません。

ただ、いきなり法的なアプローチをしてしまうと、自分をちやほやしてくれていた女性を失うことで、あなたに対して攻撃する気持ち(おもちゃを奪われた子ども的な)が湧き出てくる可能性もあります。

ですので、まずあなたがご主人を理解する姿勢を持たなければなりません。

それは、この後のご主人がしてくる意味不明の言葉や態度に振り回されないためにも必要なことです。

過去を振り返り、二人の間で何が起きていたのかをしっかりと振り返る必要があります。あなたたち夫婦がどう夫婦をやってきたのかを、冷静に見つめるのです。

でも、あなたが反省する必要はありません。あなたも小さい子どもがいて、本当に大変だったのですから。

なんでこうなったのかを、気づくことがとても大切なのです。

そして、振り返ったうえで、

それでもなぜ自分はこのアホな夫と(すみません)やり直したいのか。
子どものためだけなのか。お金のためなのか。
それとも、この夫がいい!と思えるものがあるのか。

そこを考えて、自分で納得することができたら、やり直す、離婚する、どちらかの決意を持つことができる。

すると、毎日襲ってくる波が小さくなることに気がつくはずです。

波が小さいのは楽ですよね!!
これはすごく大事!!

ご主人と話をするときにも客観的に話すことができるようになります。
弁護士のところに言っても客観的に相談ができます。

いろいろ頭が回るようになる。

まずは自分がどうしたいのか。決意するための土台作りから始めましょう。
大丈夫、きっとうまくいきます!!

 

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur
夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
NPO法人日本結婚教育協会 愛知支部員
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!