自営業の夫の収入が低く安定した生活ができない【夫婦問題】

【相談】41才女性

私は正社員で働き、主人は自営です。

「たいして稼いでもないくせに、家族で俺をバカにしやがって!!」といきなり酔っ払った主人がクダをまきはじめました。後で聞くとあまり覚えてないとのこと。そこから、やはりもうダメかも。。と具体的に考えるようになりました。

生活費を入れたり、入れなかったり。住民税、社会保険や国民年金、健康保険など国民の義務を果たせてない、果たそうとしてない?主人に不安と不信感がずっとあり、私の貯金も使い果たしそうな今、共倒れにならないように離婚を考えてはじめました。

お金について具体的な計画を知りたいといっても話にならなかったり、曖昧な答えであったり、私に言うと、火を放つから話せなくなったと言って話が進みません。

耐えかね、両親に相談して、父から主人に手紙が渡りました。オトコとして最低の義務は果たしてほしい、真剣に考えてくれ、と。しかし、それについても何も返信や連絡なしな主人の態度と考えに一抹の不安しかない状態です。

息子にとっては無二の父親。遊ぶことだけはしっかりしてくれます。

先日離婚をしたいと申しでたところ、私の好きにしてよい、俺は従うしかない、と言っていました。私と息子と私の家族にはできるだけのことをする、一生恩返しをする、と言ってくれました。単身赴任で頑張る父親もいるものね!だよね!と言っていました。もう一度、彼と向かいあい、話をしようと申しいれ、話ました。

その際に、具体的にこれくらいのお金を入れてほしい、そして別々に頑張って、生活が安定したら迎えに来たかったら来てね、私も気持ちがあったらまた一緒に頑張ろうと伝えたら、そんなに出すなら、今のままでよいのでは、、それでは自分の生活が出来ないと言い始めました。住民税は支払うがあとは余裕があれば、、と未だ言っています。

このような、彼が改心して、安定した暮らしが出来るようになるのでしょうか?もう、考えが堂々巡りです。

【夫の気持ちが分かる!男性カウンセラー 下木修一郎の回答】

子供さんがいるなか、貯金を使い果たそうとしている状況は不安で仕方ないですね。また、住民税、社会保険や国民年金、健康保険など国民の義務を果たせてないご主人に対して、不信感を強く感じるのはよく分かります。

ご主人のお仕事がうまくいっていないのですね。今の時代、真面目に取り組んでも上手くいかないことも往々にしてあります。まして、自営業ともなると、業種によっては難しいのかもしれません。

税金ももちろん収められるのであれば収めるのでしょうけれど、そこまで余裕がないのかもしれません。もしかしたら税金を収めるということへのモラルが低いのかもしれませんし、国に対して不満があるのかもしれません。もしかしたら、お金があれば納税しているのかもしれません。

ご主人は、自分の収入が満足できる額ではないため、メンツやプライドが保てない状態です。男としても自信を喪失しているでしょう。

あなたが離婚を申し出たとき、家族を支えることに今自信が無い旦那さんは、悲しさと同時に「楽になれる」と思ったのでしょう。

「単身赴任で頑張る父親もいるものね!だよね!」という言葉から、その複雑な胸中がうかがい知れます。

なんとか子どもたちの父親でいたいのです。それしか価値がないから。

実際に離婚するとなるとお金がかかることが分かり、楽になれないことを知ると、ご主人は離婚を渋ったと。あなたの目には、なんとも情けない男なんだろうと映ったと思います。

実は・・・私も自営業ですから、収入が安定しないご主人の辛さはよく分かります。

不安が積もりすぎて、妻が寝ている横で、眠れずに脂汗をかいていた時期もありました。

そんなとき私の妻は「なんとかなるんじゃない?私も働いてるし。」と言ってくれました。妻はパートタイマーですから収入も微々たるもの、それだけじゃ絶対生活は無理。でもその一言で気持ち的には随分と助かりました。いやーーー、本当に助かりました。余裕が生まれたことで仕事にも気が入り、安定できるようになったのだと思います。妻には本当に感謝しています。ありがたや。

でも、普通なかなかそうはいきませんね。そもそも税金も払わないような、尊敬できないところがある他人とともに生活するのは、ものすごくしんどいでしょう。

そう、尊敬できない。ここがポイントのように思います。

評価できるのは、子どもの遊び相手としてくらい、と見下してもいます。

この尊敬されないことが、実はご主人の一番苦しんでいるところ。

「家族で俺をバカにしやがって!!」

酔っ払って、素直な気持ちが出たのでしょう。ご主人は、家族から尊敬されていないことへの悲しみや苦しみでパンパンなんだと思います。

尊敬できなくて当然でしょ!とあなたが思ったとしても、彼は尊敬されないことで苦しんでいるのは事実です。

改心してほしい、と願うのであれば、、、あ、すみません、そもそも旦那さんは心の余裕がないため、自分が悪いと感じられる余裕もなさそうなので改心はしませんが、あなたの望むような夫になってほしいのであれば、まずご主人の評価を行うことが先決です。妻であるあなたから評価は、彼にとって何にも代えがたい、ものすごく大きな勇気となります。

あ、評価するところが無いかもですね。ほんとに無いならば、捨てましょう。サクッと。子どもだって、あなたが穏やかで笑っている方がきっと幸せだと思います。

でも、別れてやっと気づいた、という話もよく聞きます。もし評価することが少しでもあれば、離婚前に気づきたいところです。

見つめ直すと結婚して良かったなと思うことも意外とあるものです。長い時間一緒に夫婦してきたのですから。

でも心に余裕が無いと相手の良いことなんて見えなくなりますね。いや、見ないと言ったほうがいい。彼は改心が必要なほどの悪者だ!と思うことで、自分を保てるということもある。自分以外はアホだと思ってしまうので、自分が彼にどんな態度をしてきたのかも、意外と見えていなかったりします。

というわけで、今まで彼と過ごしてきた時間を徹底的に見直すことをおすすめします。見直す方法は動画で紹介している夫婦内観法がおすすめです。相手のしたこと、自分のしたことを書く単純なものですが、正しく行えばはっきりと自分の心が見えてくるはずです。

自分の態度もバッチリ。見直しもした。相手も評価した。それでも彼が尊敬できなければ、そのときは決断しましょう。いろいろやってみてダメなら決断も迷いませんから。大変だと思いますが、自分のより豊かな人生のために、ぜひがんばってください!

 

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shushimokicur
夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
NPO法人日本結婚教育協会 愛知支部員
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!