夫婦のストレス要因 夫→「仕事」 妻→「夫」

仕事でストレスまみれの夫。その夫に家でイライラする妻。

 

「なんでこんなことすらできないんだ!」

「言ってる意味、分かってるのか?」

「言い訳はいいから」

 

こんなこと言われたらたまったもんじゃないですね。

会社で旦那さんが上司や顧客から浴びせられてる(かもしれない)セリフです。

40代の男性のストレス要因、堂々のNo.1は仕事が思うように進まないときです。

実に48%、2人に1人が感じています。

男性にとって、仕事は人生の大部分を占めるもの。ストレスも半端なく大きいでしょうね。

 

 

「なんでこんなことすらできないの?」

「言ってる意味、分かってる?」

「言い訳はいいから」

 

こんなこと言う方も、言われる方も悲しい。

あ、これは奥さまのセリフです(汗)

40代の女性のストレス要因No.1は「夫へのトラブル・家事」だそうです。

33%、3人に1人が夫にイライラしています。

 

夫と妻、夫婦のストレスの流れを簡単に言うと・・・

 

夫は仕事でストレスまみれ

疲れて家に帰る

家事手伝わない夫にストレスな妻

 

 

という感じですね。

 

下は、ストレス要因のグラフ。左の青色が男性のストレス、右のオレンジが女性のストレス割合を表してみました。

対比で見ると、ストレス要因にけっこう差があります。

 

 

男性と女性ストレスの割合を表にしたものです。

 男性女性
仕事が思うように進まないとき48.4%25.7%
上司、同僚、部下との人間関係32.4%22.7%
夫婦・パートナーとのトラブル18.2%32.5%
家事をしなければいけないとき7.3%32.5%

 

実際には、家庭内でどのようにストレスが回っているのでしょうか。

ストレスをよくあるパターンで再現してみました。

どうぞ!

 

「ストレスあるある」ストレスで夫婦仲が上手くいかなくなる夫婦の話

 

仕事がうまくいかないストレスで、精神的にも余裕がない夫。

仕事で気を張り詰めているから、家ではのんび〜りしたい気分になっています。

 

そんなことは全く知らない妻は、夜遅くまで帰ってこない夫にイライラしている様子です。

「こっちは仕事もして、家事もして、子育てだって頑張ってるのに、なんなの?家族のことが大事じゃないの?」と夫を待ち構えています。

 

さあ、ぐったり疲れた夫が帰ってきました!

 

おっと!帰ってきたらいきなり妻の先制攻撃ッッ!

 

「なんで早く帰れないの?」

 

きた!妻のストレスが夫に向けられます!

 

「し、しょうがないじゃないか、仕事が終わらないんだから・・・」

 

夫は仕事のストレスを妻に理解してもらいたいようですが、この弁解が通じるでしょうか!?

 

「あなたは家族よりも仕事が大切なんでしょ!?」

 

ダメだ!逆に手痛いカウンターパンチを食らってしまいました!

しかも急所です、完全に痛いところを突かれました!!

そうなんです、今は仕事が大事なんです!

仕事で頭の中パンパン。

なんたって、仕事のストレス

驚異の5割ですから!!

 

でも、そんな事、間違っても言えません。

苦しいぞ、さあ、なんと言う夫よ!!

 

「お、俺が仕事しなきゃ、家族は食っていけないじゃないか!」

 

ああっと!これは完全な攻撃ミスでは!?

 

「はぁ?私だって働いてるのよ!!」

 

「・・・・・・・・・」

 

夫、ノックアーーーウト!!!!

 

このように、ストレスは夫婦仲をどんどん冷めさせしまうのですね・・・・。

 

責める話し合いが、夫婦仲を更に悪化させる

 

妻のストレスを受けきれなくなった夫は、家に帰るのが億劫になり、帰宅の時間をどんどん遅くしていきます。

 

仕事を作ります。

そうです、

仕事は作れるのです。

 

帰る時間を遅くすることで家庭に関わる時間を減らし、家族へのストレスを減らしていきます。

(でも仕事のストレスは減りませんけど)

 

まさか夫が自分から仕事を作っているなんて思ってもいない妻。

ただ帰りがどんどん遅くなる夫へ、不信感を感じながらも、妻もまた夫に対してストレスを高めていくのです。

 

どうしようもないストレススパイラルに、40代の夫婦は陥っているのです>_<)

 

 

 

グラフでみる夫婦のストレス解消法

 

さて、そんな仕事や夫への根深いストレスを、夫婦はどのように解消しているのでしょうか!?

いろいろな方法でストレスを解消しようとがんばっているようですが・・・

 

「寝る」が女性男性共にトップ!!!

寝られないとストレス溜まりますよ、ということです。

特に女性があまり寝られない状態を続けるのは、ヤバイわけです。育児や家事で寝られないというのが最もストレス高そうです。

 

夫にとって「寝る」のと同じレベルのストレス解消法は「お酒」

なんだよ、ビールが無いないじゃないか・・・なんて状況は、お互い強いストレスがかかりそうですね。

旦那さんに「お疲れさま♥」って気持ちよくビールを出せるかどうか。。。難しいところです。

 

妻のストレス解消法、第2位は美味しいものを食べる!

たまには好きなもの食べに行こうよ、なんて誘われると嬉しいわけですね女性は。

でも夫と妻は食べたいモノ違いますから、それがまたストレスになりそうですけど(汗)

 

しかし、これらのストレス解消法で、「仕事」や「夫・家事」へのストレスは無くなるのでしょうか。

 

うーん、どう考えても無くならない。

解消できないから、これらのストレス解消法をずっとやり続けることになる。

寝て、酒のんで、食べて。。。

不健康そう>_<)

これでは、夫婦仲も不健康になりそうです・・・。

 

というわけで、夫婦カウンセラーならではの、夫婦間のストレスを確実に軽減できる方法をご紹介しましょう!(ジャーン)

 

夫婦の一番のストレス解消法は・・・

 

夫婦で一番のストレスは、夫婦仲が悪いことでしょう。

 

であれば、夫婦のストレス解消は間違いなく、

「夫婦が仲良くすること」

ですね。(そりゃそうだ)

 

そのためには、お互いにどうすればいいのでしょう。

 

ストレスを解消する方法、それは

「やさしい言葉」

 

相手は仕事に家事に育児にストレスを感じているのですから、「大変だね」でも「お疲れさま」でも「いつもありがとう」という、やさしい言葉をかけ続ければいいのです。

やさしい言葉で、相手は救われる。気持ちが楽になるのです。

やさしい言葉を言い続ける。

これが、夫婦にとって最良のストレス解消法なのです。

 

ですが、このやさしい言葉が言えない、言えても続けられない、という方が意外に多い。

 

このシンプルな解決方法を実行できない、実行し続けられないことが、実は解決すべき問題の核心だと考えています。

 

やさしい言葉が言えない、素直に言えない!と感じたら…もしかしたら、あなたは相手から愛されているという実感が少ないのかもしれません。

私ばかり!と不公平感を感じて、彼に敵対心を持ってしまっているのかもしれません。

 

愛されていないわけ、ないのです。

家にも帰ってくる。

お金も入れる。

子どもともたまに遊んでくれる。

 

でも、あなたがその愛情を感じられなくなっているのです。

愛情を感じるセンサーがうまく働かなくなっているのです。

 

だから、そのセンサーが動くように手入れをすればいいのです^^)

あなたが、相手から愛されている実感が少ない、乏しいと感じていたら、是非試していただきたいものがあります。

夫婦関係に悩んでいた多くの女性たちが「私は、こんなにも夫から愛されていたんですね!」と気付く方法を『夫のホンネがわかる動画』でご紹介しています。

誰でもできる簡単な方法、しかも1週間で効果が出ます。

有料のコンテンツだからこそ、あなたに響く強力なチカラを持っています。下木修一郎のノウハウを凝縮した自信の動画、是非ご活用ください!

↓↓↓↓↓↓↓

 

あなたは愛されている。

そのことに気づいたら、夫へのストレスは確実に下がります^^)

 

ストレスが下がったら・・・

 

夫に愛されていることを知る妻

妻のねぎらいに喜ぶ夫

夫の気持ちが妻に向く!

 

さぁ、ストレス脱却し、これを目指しましょう!!!!

 

執筆 夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネがわかる動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact