Q.話し合いがうまくいきません

Q.話し合いがうまくいきません

私は別れたくないので分かってもらおうと何度も夫と話し合いをするのですが、どんどん関係が悪くなっているような気がします。

A.話し合いはダメ

旅行に行くことは決まっているが、どこに行くかは決まっていないときは話し合いで解決できるでしょう。
しかし、旅行に行きたい人と行きたくない人では話し合いはうまくいきません。

妻「なんで旅行につれていってくれないの?」
夫「仕事で疲れてるんだよ!」

離婚問題はそれは同じです。
離婚したい人と離婚したくない人の話し合いは、お互いが違う方向を向いているので、意見の押し付け合いになってしまいます。

相手が言うことを聞かないと、相手の考え方や習慣を否定しはじめます。
たとえば子どもがいる場合、このような発言がはじまります。

妻「子どものことは大切じゃないの?」
夫「俺だって辛いんだ」
妻「親としての責任は?身勝手だと思わないの?」
夫「・・・俺は1人で生きていくんだ!」

そんなことを言う夫は、子どもをないがしろにする最低の夫だと思いますよね。

でも、思い出してください。
子どもが産まれたとき、ご主人は喜んでいませんでしたか?
すごく感動していませんでしたか??

babydad

子どものことを大切に思っていないわけではないのです。
大切な子どものことを考えてもなお、自分自身の辛さをガマン出来ないところまで追い込まれてしまったのです。

子どもを捨てても仕方がない、という程の苦しみを感じているのです。

話し合いは、お互い傷つけあい、夫婦の信頼を破壊していきます。

夫に考えなおしてもらうための「話し合い」は関係を悪化させる。

必要なのは、話し合いではなく、相手の気持ちを理解しようとする心構えです。
「聴く」ことを第一に考える。相手の立場に徹底的に立つということが必要になるのです。

ご主人との話し合いがうまくいかないことについては、こちらの動画→ 「夫のホンネがわかる動画」の【第三章:話し合いは夫との関係を悪化させる】でもしっかりとご説明しています。

「とても前向きな気持ちになりました!」

多くのお客様からカウンセリング後に「前向きな気持ちになりました!」とおっしゃって頂いています。前向きな心が自信を生み出し、行動する力となるのです!

夫婦仲が悪くなるのは本当に辛い。でも眉間にシワ寄せていても夫婦仲が良くなることは決してありません。苦しいときだからこそ前向きに頑張ることが、夫婦再生の鍵です。

こんな濃い顔のオッサンですが、全力で応援します^^)

shimoki150夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家
夫が何を考えているのか分からないあなたへ『夫のホンネを知る動画』も絶賛公開中です。

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact