楽しく夫婦するために大事なものとは何でしょう?

楽しい結婚生活とは

 
 
結婚生活が楽しい方がいいか、楽しくない方がいいか。

そりゃ楽しい方がいいですよね。
 
 
では、

「楽しく夫婦するために大事なものとは何でしょう?」

なんて、考えたことはありますか?
 
 
パッ!と答えるのは難しいかもしれません。
 
 
では、ちょっと視点を変えてみて・・・

「楽しく働くために大事なものとは何でしょう?」

と聞かれると、どうでしょう?

やりがいを見つける、成果を出す、プライベートを充実させる、などいろいろありますが・・・
 
 
「誰と仕事をするか」

を1番に考える人も多いと思います。
 

人生のあらゆる問題は、対人関係の問題である。

最近よく聞くアドラー心理学で有名なアルフレッド・アドラーもそう述べています。

 

ろくなヤツがいない??

 
 
会社で

「周りにろくなヤツがいない」

と不満を言っている人、多くないですか?

いますよね、あなたの周りにも。

デキる人、自分のことを理解してくれる人、安心して任せられる人がいないと言ってる人。
 
 
そういう人って、やっぱり組織でうまくやっていけないですよね。

私もそういう時代がありました。私がナンバーワンだと思ってましたもの。

本当は偉そうに言えないんです。

他の人の応援があっての今がある、ということに気付いた時、ようやく仕事がうまくいくようになりました。

自分ひとりでは何もできないことに気付いたからです。
 
 

さて、夫婦に話を戻しましょう。

楽しく夫婦するために大事なのが

「誰と夫婦をするか」

だとしたら。
 
 
そして、ある妻が家庭で

「うちのダンナ役に立たない」

と不満を言っているとしたら!?

あの人はデキない、自分のことを理解してくれない、安心できないと言っていたら。
 

先程の会社の例でいくと、そのやり方では、どうしてもうまくいかない。

自分が正しい、って思えば思うほど、相手のことが見えなくなって、相手を否定してしまう。

家族はふたりでつくるものなのに。

 

家庭も組織である以上、相手がいる

 
 
みんな、組織でうまくやっていきたいはずです。

では、その組織の相手に何と言われたら幸せを感じるのかな?と思った時、

私の場合、仕事だったら

「あなたと一緒に仕事がしたい」

と言われたいですね〜(*´ω`*)
 
 
私の場合で恐縮ですが、夫婦だったら・・・

やっぱり

「あなたと一緒にずっと生きていきたい」

と言われたいですなぁ〜〜(*´ω`*)
 
 
という私の「楽しく結婚生活をおくるために大事なものとは何でしょう?」の答えは、

「パートナーの笑顔」

でした。

昔は答えられませんでした。

自分が正しいと思ってましたから。

でも、いっぱい考えて、今では応えられるようになりました。

答えを言えるようになって初めて、そのための努力ができるようになりました(^^)
 
 

さて、あなたはパートナーから何と言われたいですか?

あなたの「楽しく結婚生活をおくるために大事なもの」とは何でしょうか?
 
 
簡単じゃないけれど、考えるって、やっぱり大切。

この答え考えることは、自分の人生を考えることになる。

自分の人生を考えるってことは、自分のことを大切にするのと同じだと思うのです。

自分を大事にすると思って、是非考えてみてください!
 
 

考えた結果、よしゃ、ちょっと頑張って、幸せになったろかい!と思ったのなら『夫のホンネがわかる動画』をオススメしています。パートナーの印象が悪いままじゃ、誰だって頑張れませんもの。自分の意識が変わると、頑張れますから。

聞いてよ私の気持ち!って方、こちらまでご相談ください。一緒に考えましょう!

shushimokicur
執筆:下木修一郎(しもきしゅういちろう)
岡野あつこ®師事、NPO法人日本家族問題相談連盟認定上級夫婦問題カウンセラー
実践離婚カウンセラー養成スクールのインストラクターを勤める
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家