離婚危機からの脱出!夫婦再生した人の特徴3つ

夫婦図鑑、夫婦再生カウンセラー下木修一郎です。

離婚危機から脱出!夫婦再生した人の特徴3つ

4000人のカウンセリングで分かった、離婚の危機から脱出、そして良い夫婦関係になれた大逆転な妻が持っていた特徴をお話します。

離婚危機から脱出したい人、夫婦再生したい人、今まさに頑張っている人の参考になりますので、ぜひ最後までお読みください!

離婚危機からの脱出!夫婦再生した人の特徴3つ!

1)諦めが悪い人

とにかく諦めない。諦めが悪い。粘り強い。そういう人はやっぱりすごい。

ある実際のケースのお話です。
小さなお子さんを抱えた女性。夫が浮気をしてしまい、離婚を言い出したのです。

暴言も出る、行いも酷い。私ですら再生を勧められなかった時もありました。いくら再生を望まれても、ご主人の言動がひどいと、私も躊躇します。

でも「私は諦めたくない」というオーラをお持ちでした。

カウンセリング1回目のときに夫婦内観法というワークを宿題でお願いをしました。次のカウンセリングのとき、そのワーク、普通の人ならノート10ページくらい書ければいいところを、その女性はノート2冊分、しかもびっしり書いてきた。驚きました!

そしてその女性は、私の目を見て一言「私はこの人がいいんです」とおっしゃったのです。

そして2年後、2人目のお子さんを抱えて、旦那さんと一緒に笑顔で写ってる写真とともにお礼状を頂きました。

たとえどんなケースでも、諦めたらそこで終わり。諦めないという気持ちで常に取り組むことの大切さを痛感したという体験でした。

やっぱり私はこの人と一緒に生きていきたい、と強い覚悟を持つことができた人は諦めが悪くなる。

でも、諦めないのは、執着とは違う。執着は「別れたくない」が主な動機。諦めない人は、まだやりきってない、まだできることがあると、最後まで自分の可能性を信じている人だと感じます。

すぐ諦めちゃうかもしれないと不安な人へ

なぜこの夫がいいのか?を見つけることで、粘る心を作り出すことができます!
逆に、離婚したくない理由に夫のことが無く、子供、経済的、社会的な不安が理由だと、執着になってしまうことがあります。

あくまでも、離婚しない理由は、「なぜこの夫?」です!

2)客観的な視点を持てる人

この問題が起きたのは、もしかしたら●●ということだったのか・・・と起きていることを客観的に見ることが出来る人です。

夫婦問題が起きると、多くの人は「どうしたらその問題を解決できるのか?」と考えます。夫が離婚を言い出した場合、離婚を考え直させる。浮気した場合、浮気をやめさせる。火が出た!消せ!という考え方です。

火を消そうと話し合いで夫を説得しようとしたり、夫がいかに間違っているかを親をも巻き込ん説得しようとしたり、女に慰謝料請求!調査しなきゃ!と行動します。これで離婚を回避できることもあります。

ですが、また同じ事が起きる。なぜなら、根本的な問題が解決していないからです。

夫婦問題は急に大きくなったりしません。火種はあった。でも気づかなかった。あるいは放置した結果、大火事になってしまうことがほとんどです。

再生されたある女性は「夫が浮気をしなければ、私は夫を傷つけてきたことに気づくことができなかったですね。」と笑顔でおっしゃられました。浮気をしたことに感謝をしたのです。「嫌でしたけど」とおっしゃっていましたけど(笑)でも、すごいです。本当にすごい。

まず、自分たち夫婦は信頼関係がうまく構築できていない状態だったと受け止める。

相手の嫌なメッセージを拒絶するのではなく、まず受け止める。

それが相手への理解に繋がり、修復後の幸せな夫婦生活につながる、夫婦再生への一歩が踏み出せるのです。

なかなか一歩引いて見れない人へ

相手をどうにかしようと苦しんでいませんか?相手を変えることはできないけれど、自分を変えることはできます。出来ないことではなく、出来ることに目を向けてみる。それが一歩引いて見るコツになります。大丈夫!

3)転んでもただでは起きない人

この夫婦問題を不幸な体験として持ち続けるのではなく、自身の経験として行動に活かせる人です。

夫婦関係が改善し始めた人と話をしていて気づいたのですが、「こういう心理学の本読んでます。面白いですよ!先生ご存知ですか?」とか「こういう勉強会に行こうと思います!」という言葉をよくおっしゃられるようになります。私がおすすめしたわけではありません。自主的に学びを始めるんです。これはもうすごく嬉しいことで。なんて不幸なこと!と歩みを止めるのではなく、自分の人生をより良い方向へと動かすきっかけにしているわけです。

実際のケースですが、夫が分からない!苦しい、、、と夫のことを半ば諦めていたにも関わらず、男性心理を学んだ結果、この夫の気質を受け止められるのは私しかいない!と、海外に単身赴任していた夫のもとに、全てを捨てて押しかけるという決断をされた奥様もいらっしゃいました。数年後お話する機会がありましたが、相談に来たときとはもう別人のようにお綺麗になられてて。日本にいるときよりも、ずっとお幸せになられたのだと思います。

離婚問題をきっかけに、子供のために心理教育の活動に目覚め、積極的に活動をされています。夫がサポートまでしてくれてとても感謝しています、とおっしゃられていて、とても仲良く、私まで本当に嬉しくなります。

転んで起き上がれそうになり人へ

夫婦問題が起きると、なぜ自分ばかりこんな不幸な目に合わなければならないのか!と苦しむと思います。でも、これは自分の人生を、夫婦関係もっと豊かにするためのイベントが起きていると捉えてみてはいかがでしょうか。夜明け前は最も暗い。でも太陽は必ず昇ります!!!

最初から強い人なんていない

離婚から脱出!夫婦再生した人の特徴3つ、諦めが悪い、客観視できる、ただでは起きない、をお伝えしました。自分は当てはまってない!と不安になられた方もいるでしょう。

でも大逆転された方も最初からこの特徴を持っていたわけではありません。変わっていったのです。

人は変われる。より良い人生のためだと気づけば、変われる。

そして、変わるのは、自分のためだと気づくこと。

相手のために変わってはいけない。自分の人生を幸せにするのを、相手にまかせてはいけない。あなたの人生は、あなたのもの。あなたが幸せになろうと努力する姿は、誰からみても魅力的だから!!!!

今、辛いからこそ、今までの小さなことがどれだけ幸せだっかに気づいたのではないでしょうか。もしあなたがその小さな幸せに気づけるならば、変わることができます。

大丈夫です。一緒にがんばりましょう!

執筆 夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact

コメントを残す