自分が幸せだから相手も幸せ…とは限らない

おはようございます^^)

夫婦再生カウンセラー下木修一郎です。

昨日名古屋で結婚語ろう会が行われました。

名もなき家事をテーマに、家事を一切やらない旦那さんや、お互いが家事を取り合うカップルなど、いろいろなパターンのリアルな意見は価値観を刺激するのに十分でした^^)おもしろかった!

東京でも結婚を語ろう会が開催されます!(一番下に告知あります)

 

そして、本当にたくさんのメール、質問を頂いています。ありがとうございます。なかなかお返しすることができなくてごめんなさい。しっかりと拝見させて頂いております^^)

 

今日は自分も幸せだと、相手も幸せなのか、ということを少し考えてみたいと思います。

「今までとて幸せだったのに、突然夫が離婚したいと言ってきたのです」

というご相談、結構多いんです。まったく予兆がなかったとおっしゃいます。

 

実際にカウンセリングを進めていくと、その原因となる具体的なものが見つかるのですが、とにかく男性はモノを言いませんので何を考えているのか非常に掴みづらいですよね。

とくに優しくて、気の利く男性が、ある日突然「離婚」をぶちかましてきます。(´Д`)

優しい男性って、そもそも人の役に立ちたがる。なので仕事のできる人が多い。人に嫌われるのも好まないので、とにかく頑張る傾向があります。

そんな夫を持てば、それはもう、とても幸せな結婚生活だと感じるわけです。

 

ところが、その優しさに対して、同じくらい、あるいはそれ以上を相手に返すことができていない場合、問題が起きるわけです。

とくに優しい男は、その頑張りすぎるがゆえに、頼まれていること以上を提供する傾向があります。

頼んでもいないのに、頑張る。

 

何度も言いますが、とっても幸せじゃないですか!めちゃハッピー!!

これが少々まずいんです。

 

勝手に不公平感を感じ始めるわけです。(およよ)

((俺は周りの男たちよりもめっちゃがんばってる。文句も言わずに尽くしている。なのに・・・))

という「ざわざわ」したものをチョロチョロと溜めていくのです。

 

もちろん、それでも言葉にはしません。

なんたって、「優しい男」ですから。

優しい男は、厄介です。

 

私も、昔は優しい男でしたから、よ〜〜〜〜〜く分かります(トホホ)

優しいおとこには、気をつけなはれや!(古)

はい、今日もメルマガをお読みいただきありがとうございました!それでは、またお会いしましょう!!

下木修一郎

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・夫を知る!気づく!夫のホンネを知る動画
https://abaql.biz/brd/archives/oyhsvp.html

・勇気を届け一緒に考える夫婦再生カウンセリング
https://abaql.biz/brd/archives/iweqpp.html

・東京でも結婚を語ろう会が開催されます!
11月9日土曜日 13:30〜16:00
参加費2500円(ランチ込み)
場所 comecafe Osamu bar
渋谷区鴬谷町8-10代官山トゥエルブⅡ 2F-A
→お申し込みはyukiko@kin-usa.com(中野)まで!

・名古屋みんなで結婚語ろう会
12月1日(日)18時〜20時
参加費1000円(美味しい軽食&カフェ付き)
東別院サクラカフェ
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23049926/
→お申込みはこのメールに返信ください!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

コメントを残す