夫に浮気されないために!夫が浮気してしまう5つのパターンとは

こんにちは!夫婦再生カウンセラーの下木修一郎です。

これまでに夫婦関係に悩む4000人もの女性とお話をしてきましたが、最も多い相談は、旦那に離婚を切り出された、という内容です。

その離婚を言い出す夫が、実は浮気をしているというパターンは実に多いです。

浮気(不倫)が原因ではないと思うんです。夫に聞いても『そんなことするわけが無いだろう!』と言いますし。。。」

と、夫は浮気していない、とおっしゃる方もいます。

ただ、調査をすると、夫が浮気しているということが発覚することもあり、離婚問題と浮気は、切っても切り離せないほど密接に関係しているといえます。

 

離婚するのはめちゃくちゃ大変なのに…

離婚はめちゃくちゃ大変だ!と経験者から聞いたことがあるかと思います。

これは本当で、ふたりの間に子どもがいる場合、親権や養育費、親への報告や家のローン問題など、ものすごく多くの問題が降り掛かってきます。

それにも関わらず、夫が「離婚したい」と言い出すというのは、一体なぜでしょう。

ひとつは、とにかく今の状況から逃げ出したい、リセットしたい。もうやり直す方法も、元気もなく、ただ逃れたいという思いから離婚を言い出すパターン。この場合、離婚を焦ることはあまりないようです。

 

もう一つは、離婚することでできるようになる結婚。つまり「他の女との再婚」をするために、離婚を言い出したというパターンです。

浮気相手と結婚した方が、自分の将来が楽しそう、明るそう、いや、明るいに違いない!俺の人生はもっともっと素敵なはずだぁーーーーー!!!と夢想して、妻に離婚を言い出します。

夫が浮気に走ってしまうと、夫婦生活だけではなく、家族をも巻き込む大変な状況に陥ってしまいます。

そんなしんどいことにならないために、夫が浮気をしてしまう理由を一緒に学びましょう。

そして、明るい夫婦生活を夫と二人で作っていきましょう!!!!

 

男性カウンセラーだからわかる、

夫が浮気をしてしまう5つのパターンを紹介します!!

 

1) 夫をさみしくさせてしまう・・・

ご存知ですか?

「俺寂しいよ」

と夫も思います。(にんげんだもの)

でも、言わないです。

なぜなら、妻が冷たいのは、もしかしたら自分に関心が無いからかもしれない!と思ってしまうから。

妻から愛されてないと思ってしまうと、「俺寂しいよ」と妻には言えないですよねぇ。

妻に愛されたい。でも、言えない。どんどん寂しくなる。

そのさみしさを紛らわせるために浮気をしてしまうという、なんとも奇妙なケースは実に多いのです。

私の個人的な考えですが、浮気の発生原因はほとんどがコレだと思っています。

 

「妻が早く気づいてくれれば浮気なんてしなかったのに!」なんて言う夫もいました。
(まぁそれはどうかと思いますが)

そんな夫のさみしさを生み出す妻の原因は、主に次のふたつです。

 

■妻の無関心

夫に対して無関心になってしまったパターン。

 

大変な日常生活で、夫にかまっていられない!という妻。

あなたは大人なのだから、自分でやってよね!という妻。

夫を寂しくさせるパターンにガッチリはまります。

 

子どもがいるとなおさらです。

子どもが一番、夫は2、、3、、4番かな?まあいいか、な妻。

夫の目には、無関心な妻として映っています。

 

それが何年も続くと、

俺のことなんかどうでもいいんだろ!

という火種が起き、その寂しさを埋めるために浮気をするわけです。

 

夫の家庭内での順位の低さが、夫のさみしさに火を付けるわけですね。

 

■セックスレス

これ、意外とあなどれません。浮気の原因の一番かもしれません。

 

男性が妻とセックスしたいのは、性欲処理のためだけではありません。

それなら風俗に行けば済みますからね。

 

風俗じゃなくて素人との浮気に走ってしまうのは、セックスに愛を求めているからです。

愛されたいのです。セックス=愛なのです。

 

男の人にとってのセックスとは…

女性に受け入れられてもらえる、包まれる愛。

を感じさせてくれます。

 

挿入=自分の存在を受け入れてもらえる。

男性はセックスから多くの愛情を得ることができるのです。

 

でも、そんなとき、子育てや家事、仕事で精一杯になり、ホルモンバランスもめっちゃくちゃで、セックスなんかしてられるか!になっていたら、とても夫からのセックスの誘いには乗れませんね。

 

夫の誘いにも、「そんなにしてきたいなら外でしてくれば!」と返してしまった妻もいます。

もちろん本気じゃない。でも、男は本気だと思っちゃう・・・・

 

セックスを妻に受け入れてもらえないと感じたときに、どうやってそのさみしさを埋めればいいのか…

 

妻からすれば我慢してほしいところですが、我慢すればいいのかわからないこの状況に、夫は気が狂いそうになってしまうのです。

 

妻だって子育てで大変なんだ・・・

セックスレスだからって、ここで浮気に走ったらダメだ・・・

 

と自分ひとりで葛藤するも、そんなこと妻は気づいてくれない。

ひとりで頑張っていても、次第に虚しくなっていく。

 

そんなとき、会社の若い女の子に、「○○さんって、ホント素敵ですね!」なんて言われようものなら、せき止めていたダムが一気に崩壊し、ついに浮気してしまう。

 

セックスレスって、夫にとってはめっちゃキツイ。言わなくてもシンドイのです。

 

そんなに辛いなら言ってよ!と思うかもしれませんが、普段言えないオーラを出されていると、やっぱり言えないのです。

 

なので、夫にねぎらいのひとことをプレゼントしてあげてはいかがでしょうか。

 

セックスレスに関してはこちらの記事もどうぞ↓

「それ間違い!」妻に愛情が無いから夫はセックスレスになる、はウソ


★POINT★
はい、というわけで、夫をさみしくさせてしまっている妻のみなさんは夫を放置しない」ことに意識を向けてみましょう。まぁ、まずは夫の目をみてあげましょう。

 

2)自由すぎる、不安がなさすぎる

これも少しずつ増えています。互いに収入があるご夫婦だからこそできる、今風のライフスタイルですね。

 

「結婚しても、お互い自由がいいよね」

 

という感じで結婚。

 

これがなぜ浮気になっていくかというと、それは

 

浮気の機会も多いし、相手の浮気に気づきにくいから。

 

泊まりで遊びに行っても何も詮索されない。お互いに自由だから。

でも、遊びに行った先に異性がいたら…?盛り上がっちゃったら??

 

浮気するチャンスが多ければ多いほど、危険も増えていきます。

愛してる・愛してないというレベルではなく、つい浮気を。

でも気づかれないから、もうすっかり相手の虜に・・・のパターンです。

 

自由ってすごくいいことだけど、自由すぎる夫婦関係は関係維持が難しいものです。

 

★POINT★
はい、というわけで、自由すぎる、不安がなさすぎると感じている妻のみなさんは「個を優先しすぎない」ことを意識してみましょう。ふたりっていいよね!って思えることを見つける努力も必要です^^)

 

3)なんとなく結婚した

あなたは、今の夫となぜ結婚したのですか?

 

「まあ、なんとなく…」

「そろそろかなあって…」

「タイミングですね」

 

と答える方は結構多いですが…これも、夫の浮気につながっちゃうのです。

 

なんとなく結婚するというのは、

例えば、なんとなく会社で働いているようなもの。

 

目的がなく、なんとなく。

強い意思がない。

 

それが相手である夫にも伝わってしまう。

すごく愛されている!という実感に乏しくなってしまう。

 

今よりもいい条件の会社があれば、ふら〜っと流れていくように、ちょっとした出会いでもフラ〜っと流されてしまうかもしれない。

 

結婚に対して強い理由や意識がある人は、何か危機が訪れてもふんばったり、我慢できたりできます。

 

しかし、結婚の動機がはっきりしていない結婚関係は、踏ん張りがきかないことも。

 

うちヤバいかも!ドキッ!としちゃった妻さん。ご安心ください!

なんとなく結婚した夫婦の浮気回避の方法をお教えします。それは・・・

 

なんで結婚したのか。改めて、自分と向き合ってみる。

あなたのことを愛してくれる人なら、誰でも良かったんですか?

と問いかけると、みなさん「そんなことはありません!」と力強くお答えになります。

では、どうして旦那さんなのですか?と理由を聞くと、「うーん」とぼんやりした答えになる。

 

でもそれは、理由がないのではなく、ちゃんと考えたことがないからです。

 

誰でも良いわけじゃない!というならば、きっと理由があります。

「この人じゃなきゃダメ!」という理由が絶対にある。(ある!ある・・・と思う^^)

 

「この人の○○なところが好きでした!そして△△なところも・・・」と、結婚した理由を明確にしておけば、言葉にできますね。

 

言葉になったら、自分でもしっかりと意識することができます。チャンスがあれば、夫に伝えることだってできちゃいます。あなたも嬉しいし、夫もうれしい。ナイスなコミュニケーションのできあがり!

 

★POINT★
はい、なんとなく結婚しちゃったなぁ・・・と思っている妻のみなさん。大丈夫「夫と結婚した理由を考える」だけで、夫婦関係はかなり強くなります。ぜひ試してみてくださいね!

 

4)褒め下手、コミュニケーション不得意

妻だけでなく、夫にも言えることですが…

お互いに褒めあったり、コミュニケーションをとったりするのが苦手なパターン。

 

どうやって夫を褒めたらいいのか、コミュニケーションをとったらいいのか…

 

夫は毎日家族のためにがんばっている(つもり)

 

でも、日々のがんばりを、妻が感謝しているのか?認めてくれているのか?が分からないと、妻は俺に感謝していないんだ!と感じてしまうこともあるのです。

 

一番身近な妻が認めてくれないと、

「俺はいったい、なんのためにがんばっているんだろう…」

と、大ダメージを受けてしまいます。

 

そういうとき、男は会社にさらに情熱を注ぐようになります。

認めてくれるところが必要だからです。

 

会社で頑張る夫。それを身近で見ている部下の女性社員。

 

「うわぁ~〇〇さんすごいですね~♡」

 

なんてシンプルに褒められたら、夫の心はもうグラグラグラグラ・・・・。

 

褒めるのが下手、コミュニケーションをとるのが得意じゃない、苦手だ、といって何もしないのは危険なケースなのです。

 

コミュニケーションが少しでも上達するためには、相手の気持ちを今よりも少しだけ理解できればいいのです。

 

★POINT★
はい、褒め下手、コミュニケーション不得意だから、無理かも・・・なんて思っている妻のみなさん。コミュニケーションはスキルです。努力をすればちゃんとうまくなります。褒めるのが苦手だから、とあきらめないで。大丈夫、一緒に頑張りましょう!

 

 

5)この人なら大丈夫、安心、安全!

「この人なら浮気しなさそう!大丈夫!」

と確信して結婚した妻がハマるケースです。

 

「この人なら絶対に浮気しない」という思いには、少し夫を見下したニュアンスもあると思います。

 

見た目もよくないし、モテないし…

浮気なんてできそうにない男性を選んだ方。

 

夫との結婚前、イケメンやモテモテの男性との恋愛で痛い目にあって、

「結婚するなら絶対に浮気しそうにない人!」

と決めていた方に多いように思います。

 

でも、結婚生活に、絶対なんてありませんからね

 

男性は、会社で努力すると出世します。すると、自然と自信が付く。自信が顔を変えます。

先の話にもあったように、出世した男性を狙う女性も多い。

妻に見下された男性からの逆襲!!とは言い過ぎですが、あまり夫をなめていると、浮気されてしまうかもしれません。

 

もう一度言いますが、意外とライバルは多いんですよ…

 

「浮気なんてするはずない!」過信は禁物

どんな夫婦関係においても、お互い

「浮気なんてするはずない!」

という過信は禁物です!!

 

浮気をし始めたときは…

その浮気が、どんな結末を迎えるかわかっていません。

相手を傷つけるとも、ばれるとも思わずに浮気を始めます。

 

「こういう状況になったら、浮気しちゃうんじゃないか」

 

という想像ができるかどうか。これからどういう危機が訪れるかは、想像する力を持てるかどうか。

 

夫婦関係には何が起こるかわかりません。

 

例えるなら、自動車の運転みたいなもの。

 

「俺は絶対事故をしない!」という過信が、交通事故につながる。

自動車事故はもしかしたら、という想像力でその確率を下げることができます。

 

浮気問題も同じです。

「浮気なんてするはずない!」という過信が、夫の浮気につながる。

夫にとっても妻にとってもそうです。

 

もちろん、いきすぎた心配もうまくはいきません。

事故するかも!どうしよう!!と運転していては楽しくないのと同じで、浮気されるかも!!と敏感になりすぎると夫婦の生活も楽しくなくなってしまいますね。

この人は大丈夫、という慢心は、夫の真の魅力を見逃してしまうことと同じです。

★POINT★
はい、
この人なら大丈夫、安心、安全!と思い込んでしまっている妻の皆さん。「あなたの夫の価値」を意識しましょう。あなたが選んだ男なのです。魅力が無いわけがない!のですから^^)

 

いかがでしたか?以上、お伝えした5つのポイントをしっかり押さえて、「この人がいい!」と思える夫と一緒に、いつも笑っていられる妻になって、楽しい夫婦生活をおくりましょう!!

執筆 夫婦再生カウンセリング名古屋 主宰 下木修一郎(しもきしゅういちろう)
夫の気持ちを知る!夫の気持ち研究家

↓夫婦再生カウンセリングの申し込みはコチラから。日本全国お電話でもお話できます!
bnr_contact

コメントを残す